体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

藤井フミヤ、初のコットンクラブで魅せた “ロマンティックな一夜”

藤井フミヤが去る2月9日、丸の内コットンクラブで『American Express presents 藤井フミヤ 特別公演』を開催した。
2月9日@丸の内コットンクラブ photo by TAWARA(magNese) (okmusic UP's)

ライヴは18時開演の1st Stageと21時開演の2nd Stageの2ステージだったが、筆者がお邪魔した2nd Stageはアメリカン・エキスプレス会員限定のステージで、開場前のロビーからスペシャルな夜になる予感が満載。

会場に入るとカップルのお客様が多い。金曜の夜なので、男性陣は仕事帰り、スーツ姿の方も多かったが、女性陣はこの日のスペシャルライブのためにお洒落も楽しんでいる様子でドレス・アップした方が多く、いつも華やかなコットンクラブが、いつにも増して華やいでいた。そして、3連休目前の金曜日ということで、開演までの間、美味しいお酒と食事を楽しみながら、会話を弾ませている。中でもこの日の特別メニュー「TRUE LOVE」というカクテルが人気で、幸せな空気を演出してくれていた。

定刻の21時、MCが登場し、今夜の主役・藤井フミヤを呼び込むと、大きな拍手の中、スーツ姿の藤井フミヤがステージに登場。 フミヤは今年デビュー35周年なのだが、実はコットンクラブでのライブは初だという。そんなフミヤが「今夜はコットンクラブの雰囲気に合わせて、ロマンティックな曲を沢山歌います」と告げると大きな拍手が巻き起こり、1曲目の「Some kind of Love Song」が始まった。この日は選曲に合わせて、ギター、ベース、ヴァイオリン、ピアノという編成。フミヤの圧倒的な歌とバンドの優しく優雅な演奏がコットンクラブという空間にマッチしている。

2曲目、早くも「TRUE LOVE」が演奏され客席からため息が漏れる。ヴァイオリンがフィーチャーされた「TRUE LOVE」は普段よりSWEETで、肩を寄せ合うカップルも多く、とても素敵な景色だった。「TRUE LOVE」を歌い終わったフミヤもMCであおる。「大人っぽいロマンティックな歌だけを歌いますので、隙があれば手をつないでください。もっと隙があればチュッとしてみてください」と。そんな茶目っ気たっぷりなMCの後にロマンティックな星の歌を2曲続けて歌ってくれた。その1曲目が大ヒット曲「Another Orion」。そして、「君が僕を想う夜」と続いた。

ライヴ中盤は“青春”をキーワードにしたラブソングを3 曲披露。カップルやご夫婦でいらしていた方々は、2人が出逢って当時のことを思い出していたのではないのだろうか?なんとも素敵なフミヤからの歌のプレセントだったと思う。

青春をキーワードにした3曲明け、MCでフミヤがアメリカン・エキスプレスの想い出話を披露。「僕が最初にカードを手にしたのは90年代の後半だったのですが、それがアメリカン・エキスプレスでしたね。それで何だか大人になれた気がしたし、アメリカン・エキスプレスがあったお陰で素晴らしい想い出が沢山生まれました。今夜も素敵な想い出になればいいなぁ」と話すと、1st Stageでは披露しかなったカヴァー曲を2曲も披露。1曲目はMISIAの「星空の片隅で」、2曲目は中島美嘉の「雪の華」。2曲を歌い終わったフミヤには大きな拍手が浴びせられ、オーディエンスにとって今夜のライブがすでにスペシャルなものになっていることは確実であった。

そして、フミヤの「バンドメンバーの中に来週結婚する人がいるんです!」という温かいMCの後に、ピアノの岸田が演奏を始めると、フミヤとオーディエンスの皆から岸田に向けて祝福の拍手が送られ「Be with you」というハッピーなラブソングが演奏された。会場内は幸せな空気に包まれて行く…。続けて「君に会えてよかった」が歌われ本編は終了。

だが、鳴りやまない拍手。拍手に応えてフミヤがアンコールに歌ったのが「夜明けのブレス」。オーディエンス皆が、この幸せな時間をかみしめながら、歌を一緒に口ずさむ。そして、歌い終わったフミヤにスタンディングオベーションで応えた。

開場前の予感は現実のものとなった。この日のスペシャルなライブは、オーディエンス皆にとってスペシャルな夜になったようで、帰路に就く誰もが特別な笑顔だった。

Text by ジョー横溝 

Photo by TAWARA(magNese)
【セットリスト】

1.Some kind of Love Song

2.TRUE LOVE

3.Another Orion

4.君が僕を想う夜

5.青春の道

6.青春

7.大切な人へ

8.星空の片隅で(MISIA)

9.雪の華(中島美嘉)

10.Be with you

11.君に会えてよかった

アンコール

1.夜明けのブレス
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。