体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

行動範囲が広がる1歳3ヶ月。危険なものは全て隠したと思ったのに、まさか!

f:id:akasuguope01:20170907201049j:plain

娘は1歳3ヶ月に入ると歩くのが上手になり、行動範囲がグンと広がりました。視界に入るものすべてに興味を示す娘。

引き出しを開けて物をあさる、歩いていると思いきや転倒して家具に頭をぶつけるなど、危険度が一気に高まりました。 関連記事:どんどん広がる息子の行動範囲。おじいちゃんお手製のベビーフェンスが役立った!

娘が過ごすことの多いスペースはリビングでした。テーブルやテレビ、チェストなど物がいちばん多い部屋です。興味を引く物が多い環境です。

そこで、危険だと感じるものに触れさせない対策を考えることにしました。娘の目線になるようしゃがみ込み、部屋を眺めてみました。すると、今まで気づかなかった危険がたくさん見えてきたのです。

例えばテーブルクロス。すそを引っ張って、食器をひっくり返す危険があることに気づきました。家電のコードが娘の触れられる位置にあります。テレビ台の引き出しは、ロックをかけていない状況です。思っていた以上に危険な箇所がたくさんあります。

私は、危険なものをすべて片付けることにしました。誤飲の心配があるものは手が届かない1m以上の高さに置く、家電コードは見せないようカバーをつける。引き出しは、100均で購入したロックをかけて開けられないようにしました。転倒をしたときに怪我をしないよう、テーブルの脚にクッションを巻き付ける工夫もしました。

よしっ!これで大丈夫だろう。どこを動き回っても危険な箇所はない。そう自信をもっていた矢先のことです。予想だにしないできごとが発生しました。

いつもなら歩き回っているはずの娘がリビングで座りこみ、何やら夢中に手遊びをしています。様子がおかしいと感じ、娘の様子を見に行くと…。

顔や腕や足に白いクリームが付着しているのです。

その物体はいったいなに!?最初はビックリし過ぎて、なにが起こったのか分かりませんでした。まわりを見渡すと、ハンドクリームの容器が開封された状態で置かれていることに気づきます。いったい、どこから持ってきたのー!?一瞬にして血の気が引きました。

急いで娘を抱きかかえ、付着したクリームを取り除きます。口のなかを確認しましたが、誤飲をしている様子はありません。ハンドクリームをさわったときの感覚が、娘にとって不思議でたまらなかったのでしょう。砂遊びのようにハンドクリームを触って遊んでいたようです。幸い何事もなかったのでよかったですが、改めて「目が離せない」と感じました。 関連記事:子どもの怪我は歩きだしてからが要注意!転んで血だらけの口に大慌て!

肝心なのは、ハンドクリームはどこから持ってきたのかということです。リビングを見渡すと、ロックをかけていたはずの引き出しが開いているではありませんか!!

なんと私の不注意でロックが外れていたのです。ちょっとした詰めの甘さも、事故につながることを痛感しました。

f:id:akasuguope01:20170825173725j:plain

著者:ヤングマン

年齢:37歳

子どもの年齢:3歳、6歳

3歳の娘が幼稚園に入園し、ようやく一息つけるようになりました。自分の時間が持てる幸せを噛みしめている今日この頃です。心に余裕が持てると、育児や家事が効率よく回せる気がします。週末は家族そろって外遊びに夢中です。アラフォーママですが、子どもの元気についていけるよう日々奮闘中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

「上の子はようさん泣いてたのに、下の子は」下の階に住んでるおじいちゃんの言葉に…。byやまもとりえ
とにかく神経質だった赤ちゃんの服の洗濯。どこまで神経質にやるのが正解なの!?
我が家に息子が誕生しました!二人目育児は超余裕・・・のはずが!? by 吉本ユータヌキ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。