体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

イタリアの「99セントショップ」現地ルポ!ばらまき土産から旅のお助けまで【世界のプチプラショップ】

●プチプラ 小さなお土産から、旅の小さなお助けまで、イタリアの「99セントショップ」活用法

小さなお土産選びに

なんでも99セントですから、友達などに配る小さなお土産選びに、とても便利です。

●プチプラ 小さなお土産から、旅の小さなお助けまで、イタリアの「99セントショップ」活用法
お菓子などなかなか種類も豊富ですし、ネイルやハンドクリーム、ヘアアクセなど、小さなお土産にちょうどいいアイテムをみつけることができます。

●プチプラ 小さなお土産から、旅の小さなお助けまで、イタリアの「99セントショップ」活用法

困った!旅先の小さなピンチをお助け

些細なことだけど、旅先で準備がなくて困ってしまうことってありますよね。例えば、「爪がおれちゃったけど爪切りを持ち合わせてない」「顔を洗うとき髪をとめておくクリップを忘れた」「ボタンとれちゃったけどソーイングセットがない!」などなど。

●プチプラ 小さなお土産から、旅の小さなお助けまで、イタリアの「99セントショップ」活用法
そんな小さな「困った」を解決してくれる日用品が揃っています。それに、たった99セントですから、この際買ってしまっても惜しくないのがまた良いですよね。

コンビニ代わりにも

さてさて、日本の旅行者の方がまず言われるのが「コンビニはどこですか?」。

残念ながら、イタリアにはコンビニがありません。普通のお店は大体19時、中心街にあるスーパーでも20〜21時には閉まってしまいます。その上、自動販売機も日本のようにたくさんはありません。では、夜にお水や飲み物が買いたくなったらどうしたら良いのでしょう? そんな時使えるのが99ショップ。お店によりますが、中心街のお店なら23時くらいまで開いているところが多くあります。

●プチプラ 小さなお土産から、旅の小さなお助けまで、イタリアの「99セントショップ」活用法
そして、何より良いのが「お水がちゃんと冷えていること!」日本の方には、当たり前なことだと思いますが、スーパーでは飲み物を冷やして売ることをしませんので、冷たい飲み物がすぐに手に入るのは貴重なのです。もし夏の暑い中での観光なら特に、この冷たい飲み物に救われること間違いなしです。

筆者は特に、この「冷えてる飲み物」のうち、ビールを良く買います。冷えたビールはスーパーでは売られていませんのですぐ飲みたい時に便利ですし、何より500mlのビールが99セントって、買いだと思うのです。

手軽で便利なイタリアの100円ショップ「99セントショップ」。旅先で見かけたらちょっとチェックしてみると楽しいですよ。

[All Photos by Ryoko Fujihara]
[Tutto a 99 Cent Firenze]
イタリアの「99セントショップ」現地ルポ!ばらまき土産から旅のお助けまで【世界のプチプラショップ】

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy