体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

旅行が多い人必見!アコーディオン式収納棚付きのスーツケース「Lifepack」

スーツケースを開けて広げると、そこには収納棚−。なんともユニークで実用的そうなスーツケースが登場した。

米国のスタートアップが開発した「Lifepack」。アコーディオンのように広がるメッシュ棚を備え、広げるとたちまちクローゼットに早変わりする。

・6つの棚に整頓できる

スーツケースに荷物を整頓して収納したつもりでも開ける頃にはカオスになっていた、という経験はないだろうか。また、それほどひどくごちゃごちゃになっていなかったとしても、どこに何を入れたか覚えていなくて目当てのものを探してスーツケース内をかきまわすこともあるだろう。

しかし、Lifepackなら大丈夫。中が6つに区分されていて、そこに整頓して衣類や小物などをしまうことができる。

・出張に便利なキャリータイプ

面白いのは、メッシュ棚を伸ばしてキャリーハンドル部分にかけられること。これにより、スーツケースをクローゼットとして使えるのだ。それぞれのポケットにすぐにアクセスできるので、出し入れも簡単になる。

Lifepackは飛行機の客室内に持ち運べるサイズ(容量38リットル)で、TSA認証ロック付き。シャツ、靴下、下着、洗面道具、ガジェット類など、こまごまと携帯するものがある出張や旅行で活躍しそうだ。

Lifepackは現在、開発元のサイトで販売されていて、正規価格229ドル(約2万4000円)のところ現在169ドル(約1万8000円)となっている。短期出張が多いという方はいかが。

Lifepack

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。