体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

シリーズ累計400万部突破の大ヒット漫画、待望の実写ドラマ「賭ケグルイ」第6話! 女優・三戸なつめの可愛すぎる“顔芸”に注目

シリーズ累計400万部突破の大ヒット漫画、待望の実写ドラマ「賭ケグルイ」第6話! 女優・三戸なつめの可愛すぎる“顔芸”に注目
シリーズ累計400万部突破の大ヒット漫画「賭ケグルイ」の実写ドラマがMBS/TBSドラマイズム枠で絶賛放送中。創立122年を迎える私立百花王学園。この伝統ある名門校で生徒の階級を決めるのは“ギャンブルの強さ”。勝者には地位と名誉が与えられ、敗者は財産も尊厳も奪われる。壮絶な駆け引きと騙し合いを制したものだけが勝てる、究極の己を賭けた心理バトル。

主演の浜辺美波ほか高杉真宙、森川葵らの“顔芸”演技バトルが話題の本作。この度、モデル、歌手など幅広く活躍中の三戸なつめ扮する黄泉月るな(よもつき・るな)の百面相写真が到着! 黄泉月は着ぐるみのようなパーカーを着用し、子供のような外見でありながら私立百花王学園を支配する生徒会役員であり、冷酷な一面をあわせもつキャラクター。もっとも幼く見える役柄を27歳の三戸が演じることで注目され、自身のinstagramでも「JKだよ!(いろんな意味でキャー!)」と発信している。

今回解禁した第6話では黄泉月の特徴であるお菓子を食べながらゲームをする姿で登場。ミケ落ちした早乙女芽亜里(森川葵)に生徒会から届いた「人生計画表」について「にゃはっ」とかわいく説明しながらも、芽亜里にキツい一言を言い放つ難しい演技を披露している。「がむしゃらに精一杯演じました」との本人の言葉通り、三戸の新たな魅力が存分に発揮され、女優としての代表作になるであろう全力の演技は必見。

ドラマ「賭ケグルイ」第6話は、MBSで2月18日(日)深夜0:50〜、TBSで2月20日(火)深夜1:28〜放送。またNETFLIX にて独占配信中。絶対にお見逃しなく!

■ドラマ「賭ケグルイ」
放送日:
MBS 毎週日曜 深夜0:50〜
TBS 毎週火曜 深夜1:28〜
NETFLIXにて独占配信中

賭ケグルイ 公式サイト 
http://kakegurui.jp 

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。