体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ゆず、新曲「うたエール」のMVフルサイズを公開&サブスクリプションへ解禁

ゆず、新曲「うたエール」のMVフルサイズを公開&サブスクリプションへ解禁

 ゆずが、新曲「うたエール」のミュージックビデオをYouTubeオフィシャルチャンネルにてフルサイズ公開した(https://youtu.be/GJ0cZa-UhVY)。

 同曲は、昨年末より実施された“ゆず 2018 プロジェクト with 日本生命”の一環として募集した、2018名の“新メンバー”が参加したゆずの最新楽曲で、現在オンエア中の日本 生命 CM タイアップソング。現在開催中の平昌2018冬季オリンピック・パラリンピック日本代表選手団をはじめ、日本へ、世界へ向けさまざまな人たちの背中を優しく押す応援 歌となっている。

 本ミュージックビデオは、サカナクションや水曜日のカンパネラなど多数のトップアーティストの映像作品を手がけている新進気鋭の山田智和氏が監督。撮影の舞台となったのは、かつてゆずが路上ライブを行っていた横浜・伊勢佐木町。

 映像の冒頭では、北川悠仁、岩沢厚治が“路上ライブ”を行っており、次第にその周辺に新メンバーが集結。その後、伊勢佐木町商店街(イセザキ・モール)を新メンバーとともに練り歩き、ラストには中央ステージに立ったゆずと新メンバー2018名による「うたエール」の大合唱が巻き起こる。

 新メンバーは事前に撮影場所を知らされておらず、撮影日当日に全体のリハーサルや振り付けを確認。本番では商店街や伊勢佐木警察署の協力のもと、ステージに立つまでの部分を“ほぼ一発撮り”で撮影。撮影方法や人数も規格外の、ゆず21周年目にふさわしいミュージックビデオが完成した。

 また、ミュージックビデオ公開と同時に、「うたエール」のサブスクリプションサービスを解禁。Apple Musicをはじめ、Spotify、レコチョク Best、AWA、LINE MUSIC、KKBOX、Google Play Musicにて同曲を聴くことができる。

関連記事リンク(外部サイト)

ゆず2018「あなたにエールを」新CM公開! 2018名の力強いエールが日本代表の背中を押す
さだまさし/ミスチル桜井/ゆず/Kも祝福! 寺岡呼人バースデーライブ大盛況
ゆず 平昌五輪開幕に合わせ新曲「うたエール」配信リリース! 背中を優しく押す応援歌

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。