体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

久保田利伸 約4年ぶりニューシングル決定

久保田利伸 約4年ぶりニューシングル決定

 久保田利伸が、2018年3月28日に約4年ぶりとなるシングル『You Go Lady』をリリースする。

 今回の楽曲は、2018年3月21日から全国オンエアーされる、北川景子出演のコーセー「ESPRIQUE(エスプリーク)くちびる、もっと、わがままに」篇CMソングとして起用される。「今の時代をグローバルに生きる女性の応援」がテーマのCMというコーセーからのリクエストで、まさにグローバルに活躍し、力強いグルーヴ、メロディーを持つ久保田利伸の楽曲制作が実現。タイトルの「You Go Lady」は英語の「You Go Girl」の造語で、“怖いもの知らずの少女のようにはじけてしまえ!”の意味。全ての女性たちへのリスペクトを込め、久保田のこだわりで「Girl」を「Lady」に。「すべての女性に元気を送る応援歌」となっている。

 また、今回の楽曲に関して久保田自身は、「僕らしく、春らしいHappyでFunkyな曲ができました。“女子たちよ、遠慮なくいっちゃってください!”という気持ちを込めた応援歌です。完成した楽曲を何度か聴き直して思いました。今年はもてちゃうな~”って。」と、コメント。

 カップリングは昨年の男子プロバスケットボール B.LEAGUEのトーナメントカップ戦「B.LEAGUE EARLY CUP」の公式 テーマソング。益々盛り上がりを見せるプロバスケ。元々バスケットボールを愛好し、過去にもバスケットボールを題材にした曲を発表したり、NY で NBAの試合を観戦するなど、世界一Funkyなスポーツはバスケットボールだと、日本でのプロ化に大喜びの久保田。B.LEAGUE FINAL 2017を観戦した後、アレンジや歌詞に手を加え、Funky を極めた渾身の1曲として「SOUL BANGIN’~ B.LEAGUE EARLY CUP 2017 Version~」を制作。

 なお、3月21日よりiTunesをはじめとするダウンロードストアにてCDリリースに先駆け楽曲配信もスタートする。

◎リリース情報
シングル『You Go Lady』
2018/03/28 RELEASE
<初回盤(CD+DVD)> SECL-2274~5 1,500円(tax in.)
<通常盤(CD)> SECL-2276 1,258円(tax in.)
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/kubota/

関連記事リンク(外部サイト)

ゆず/久保田利伸/plentyら出演【SWEET LOVE SHOWER 2017】最終日レポ
【RSR2017】久保田利伸初出演で松山千春をカバー、「この大地が生んだ大名曲です」
KREVA主催【908 FESTIVAL】、東京公演に久保田利伸の出演が決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。