体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コートニー・バーネット ニュー・アルバムを5月18日に発売

コートニー・バーネット ニュー・アルバムを5月18日に発売

 デビュー・アルバムで大ブレイクを果たしたコートニー・バーネットが3年ぶりとなる新作『テル・ミー・ハウ・ユー・リアリー・フィール』を2018年5月18日に発売することを発表した。

 オーストラリア出身のコートニーは、2015年に発売した『サムタイムス・アイ・シット・アンド・シンク、サムタイムス・アイ・ジャスト・シット』で、【グラミー賞】最優秀新人アーティストにノミネートされ、【ブリット・アウォード】のインターナショナル女性ソロ・アーティスト賞を受賞するなど、世界的ブレイクを果たした。また2017年10月には、盟友カート・ヴァイルとコラボしたアルバム『ロッタ・シー・ライス』をリリースし、その傑出した歌声やウィットに富んだ感性が高い評価を獲得し、新世代を代表するアーティストとして注目を集めている。

 そんな彼女のセカンド・アルバム『テル・ミー・ハウ・ユー・リアリー・フィール』では、今までになかった素直さ、骨太な演奏、優しさに溢れる歌声、そして力強い歌詞が響く。ファースト・シングル「ネームレス、フェイスレス」はネット上の終わりなき匿名の人々によるハレーション現象に応戦した曲で、カナダの女流作家マーガレット・アトウッドの言葉が引用されている。中毒性の高いこのパンク・ロック・アンセムのミュージック・ビデオでは、怒りや皮肉の感情がコミカルに描かれている。

◎「ネームレス、フェイスレス」ミュージック・ビデオ
https://youtu.be/HZZSYDhx0FI

◎リリース情報
アルバム『テル・ミー・ハウ・ユー・リアリー・フィール』
2018/5/18 RELEASE
TRCP-230 2,200円(tax out.)
ボーナストラック収録、解説/歌詞対訳付

関連記事リンク(外部サイト)

コートニー・バーネット&カート・ヴァイル、家族も登場するアットホームな最新MVが公開
コートニー・バーネット&カート・ヴァイルのコラボ・アルバム、10/13に発売 数量限定トートバッグ付セットも
【グラミー賞】新人賞ノミネート!コートニー・バーネット最新インタビュー 「自分の音楽をやってるだけで、他人が何をやってるとかトレンドは気にしてない」

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。