体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ニック・ジョナス、ビートルズのアコースティック・カヴァーを披露

ニック・ジョナス、ビートルズのアコースティック・カヴァーを披露

 ニック・ジョナスが、バレンタイン・デーにちなんで、ザ・ビートルズによる「ティル・ゼア・ウォズ・ユー」のアコースティック・カヴァーを自身のインスタグラムに投稿した。

 同曲は、ブロードウェイ・ミュージカル『ミュージック・マン』の挿入歌で、のちにポール・マッカートニーがリード・ヴォーカルをとり、ザ・ビートルズがカヴァーしている。ニックはキャプションに「大好きなラブ・ソングのひとつをシェアしようと思うんだ……“ミュージック・マン”からの#TillThereWasYouのビートルズによるバージョン。みんながホリデー・ムードに浸れるように」と綴っている。

 ニックは昨年9月にシングル「ファインド・ユー」を発表し、その後【ゴールデン・グローブ賞】で<最優秀主題歌賞>にノミネートされた映画『フェルディナンド』の「ホーム」をリリースしている。

◎ニック・ジョナスによる投稿
https://www.instagram.com/p/BfMQimAFuAF

関連記事リンク(外部サイト)

【POPSPRING 2018】にニック・ジョナス/きゃりーぱみゅぱみゅの出演決定
エド・シーラン/リンゴ・スター/ニック・ジョナス、チャリティのためにベッドでパフォーマンス
アイドル・シンガーからアーティストへ……深みのあるメロウ・チューン / 「ファインド・ユー」ニック・ジョナス(Song Review)

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy