体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

保育園の入園準備。すべての持ち物に名前を書くのが大変すぎる!

f:id:akasuguope01:20170828070140j:plain

子どもが7ヶ月になった2月末、保育所の内定通知がに届いてほっとしたのもつかの間、怒涛の入所準備が始まりました。

うちの保育所は、3月のはじめに保育所から説明会のお知らせが届き、説明会に参加して1ヶ月もしないうちに入所という流れでした。

ただ、私は1人目の子供でなにもかも初体験であり、さらに地元ではないので知り合いもいません。そして、説明会に参加しても同じクラスになる予定のママたちは、私以外みんな2人目か3人目かというベテランさんばかりだったので、先生達の説明もさらーっと簡単に終わってしまい、不安だらけの入所準備が始まったのでした。 関連記事:保育園の入園準備は想像以上に大変だった。手作りや通販で少しでも節約したい!

入所するところや年齢にもよって違うと思いますが、うちの子が入所するところでは、着替え、バッグ、お昼寝用の布団、食事用エプロン、台拭き、体を拭くためのタオル、おむつを替える時に敷くバスタオル、よごれたものを入れるビニール袋などなど、リストを見てるだけでげんなりするぐらいに用意しなければならないものはたくさんありました。

そして保育所へ持っていくものには全て名前を記入しなければいけません。バッグや服はもちろん、おむつ、ごみ袋などなど……ありとあらゆるもの全てにです。

うちの子は名前が長いので、この「名前書き」が一番大変でした。

ただ、市販されているお名前シールを買って貼ってとれないように縫い付けるのも面倒だったので、一生懸命油性ペンで名前を書きましたが、この時ばかりは「なんでこんな長い名前をつけちゃったんだろう…」と旦那と2人で後悔しました(笑)。

この名前書きで役に立ったのが、おむつスタンプでした。

おむつは毎日何枚も使うから名前を書くのもかなり大変です。

少し値がはりますが、ぽんぽん押せて手間をかなり減らせるので、名前が長い子どもがいる我が家では大活躍でした。

このように、予想以上に色々と大変だった保育園準備。コツは何が必要か分かり次第、すぐに用意し始めることだと思いました。

準備するようになって初めて知ったのですが、ネットのお店や手芸屋さん、いろんなお店で、入所準備の手作り代行というのがあったのです。

今回は利用しませんでしたが、値段もそんなに高くなくて可愛らしいものが揃えられるので、時間がない人や手作りするのは面倒だけど手作り感が欲しい人にはとてもいいサービスだと思いました。もっと早めに知っていれば、利用していたかもしれません。 関連記事:保育園入園準備に費用がかさむ…。リサイクルショップの「リユース品」に大興奮!

f:id:akasuguope01:20170828070316j:plain

著者:はな

年齢:30歳

子どもの年齢:1歳

はじめての子育てに毎日奮闘しています!寝不足で疲れたりイライラすることも多々ありますが、子どもの笑顔と成長っぷりに癒されて今日も頑張っています!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

保育園入園準備に費用がかさむ…。リサイクルショップの「リユース品」に大興奮!
ドキドキの保育園入園。泣きじゃくる息子の姿が脳裏から離れなかった日々
保育園の入園準備は想像以上に大変だった。手作りや通販で少しでも節約したい!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。