体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SCANDAL、『HONEY』発売記念の無料ライブ開催&アジアツアーを発表

SCANDALが8枚目のオリジナルアルバム『HONEY』を2月14日(水)にリリースし、同作の発売を記念したフリーライブをZepp DiverCity Tokyoにて開催! 事前抽選で選ばれたラッキーなファンが全国各地から会場に詰めかけた。
2月14日@Zepp DiverCity Tokyo (okmusic UP's)

ライブは2017年初の配信限定シングルとしてリリースされた「恋するユニバース」でスタート。2018年初ライブとなったこの日を待ちわびたファンの熱気と歓声でフロアは大盛り上がり。アルバム収録曲である「プラットホームシンドローム」や、バレンタインデーにちなんだ「ビターチョコレート」など、この日ならではの選曲でライブは進んでいく。HARUNA(Vo&Gu)は“今回は自分たちらしさや、ガールズバンドだからできる曲を、『HONEY』という作品に落とし込めた。そんなアルバムが自分たちだけで作れたのがすごく嬉しい”と作品に込めた想いを語った。さらに、RINA(Dr&Vo)も“メジャーで10年やって、これだけ衝動的なアルバムを作れたことが嬉しい。聞いてくれた一人ひとりがを明るい気持ちになったり、つらいことがあった時に救える音楽になれば。今日は会いに来てくれて本当にありがとう!”とファンへの感謝を精一杯伝えた。この日はライブ初披露の新曲「OVER」など全10曲を披露。“続きはホールツアーで!”と満員の観客の声援にこたえた。

SCANDALは3月から3年ぶりの全国ホールツアー『SCANDAL TOUR 2018 “HONEY“』を開催。さらに6月にはアジアツアー『SCANDAL ASIA TOUR 2018 “HONEY”』の開催も決定! チケット情報などの詳細は後日発表されるとのことなので、要チェックだ。
【セットリスト】

M1 恋するユニバース

M2 テイクミーアウト

M3 瞬間センチメンタル

M4 プラットホームシンドローム

M5 ビターチョコレート

M6 会わないつもりの、元気でね

M7 OVER

M8 EVERYBODY SAY YEAH!

M9 LOVE SURVIVE

<ENCORE>

EN1 SCANDAL BABY
『SCANDAL ASIA TOUR 2018 “HONEY”』

6月10日(日) 香港・MacPherson Stadium

開演:20:00(現地時間)

会場URL:http://macstadium.hkpa.hk/

チケット:2月28日(水)〜販売開始

http://www.cityline.com/Events.do

6月15日(金) 北京

※詳細は後日発表いたします

6月17日(日) 広州

※詳細は後日発表いたします

6月24日(日) マニラ・SMX Convention Center

開演:19:00(現地時間)

会場URL:http://www.smxconventioncenter.com/

※チケット情報は後日発表いたします

6月30日(土) 台北・Clapper Studio

開演:19:00(現地時間)

会場URL:http://clappertw.wixsite.com/clapper/studio

※チケット情報は後日発表いたします
全国ホールツアー『SCANDAL TOUR 2018 “HONEY”』
3月03日(土) 埼玉 三郷市文化会館 大ホール

3月09日(金) 鹿児島 鹿児島市民文化ホール 第2ホール

3月10日(土) 福岡 福岡市民会館

3月16日(金) 宮城 仙台銀行ホール イズミティ21 大ホール

3月17日(土) 岩手 盛岡市民文化ホ-ル 大ホール

3月21日(水) 北海道 わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)

3月24日(土) 栃木 佐野市文化会館 大ホール

3月25日(日) 茨城 結城市民文化センターアクロス 大ホール

3月31日(土) 新潟 新潟県民会館

4月01日(日) 石川 本多の森ホール

4月07日(土) 広島 広島文化学園HBGホール

4月08日(日) 鳥取 米子市公会堂

4月14日(土) 愛知 日本特殊陶業市民会館フォレストホール

4月15日(日) 愛知 日本特殊陶業市民会館フォレストホール

4月21日(土) 香川 サンポートホール高松 大ホール

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。