体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

デヴィッド・ゲッタ、マーティン・ギャリックスとのコラボ曲のティーザーを公開

デヴィッド・ゲッタ、マーティン・ギャリックスとのコラボ曲のティーザーを公開

 デヴィッド・ゲッタが、2018年2月22日にリリースする新曲「ライク・アイ・ドゥ」のティーザーを自身のTwitterにて公開した。

 「ライク・アイ・ドゥ」は、マーティン・ギャリックスとブルックスとの共同プロダクションで、曲の一部が聴くことができるティーザーでは、マーティンとともにDJをするライブ映像が使用されている。ベースとシンセが印象的なエネルギッシュなナンバーに仕上がっており、これからのフェス・シーズンにピッタリな一曲になりそうだ。

◎デヴィッド・ゲッタによる投稿
https://twitter.com/davidguetta/status/963518033930137600

関連記事リンク(外部サイト)

デヴィッド・ゲッタ、ニュー・アルバムは完成間近?
マーティン・ギャリックス、デヴィッド・ゲッタ&エリー・ゴールディングとのコラボ曲を初披露
ジャスティンのファルセットが活かされた、哀愁系エレクトロ・サウンド / 「2U feat.ジャスティン・ビーバー」デヴィッド・ゲッタ(Song Review)

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。