体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

彼氏いない歴5年以上のあなたこそ、“最高の恋人”になれる!だって旅が好きだから

彼氏いない歴5年以上のあなたこそ、“最高の恋人”になれる!だって旅が好きだから

今日は2月14日、ハッピーバレンタイン。好きな男の子がいる女の子は、今日は一日中そわそわしているのかな。そこそこ乙女だった私・阿部まなみ(@mnooooom)も小学生の時には、好きな子の家のポストにチョコを入れたり、放課後呼び出してプレゼントしたりしたなあ。

中学時代に付き合っていた彼は、私の斜め後ろの席。帰りの会の最中に、周りに茶化されながらチョコを渡したのも、今となってはいい思い出ですね。

 

なーんて、私の過去の話なんてどうでもよくて。今日この記事を読んでほしいのは、大好きな彼氏がいてラブラブチュッチュしているあなたじゃなくて、別に好きな男もいないからバレンタインなんて関係ねぇし?と余裕ぶっているあなたじゃなくて、

ちょっと気になる人はいるけど、旅ばっかりしていて恋愛なんてご無沙汰。5年以上彼氏がいない私なんか自信ない……って思っている、そこのあなたです!!!!!

自信を失くすことなんてないから、あなたには魅力がたくさんあるんだから。勝手に消極的になったりしないでね。少しでも勇気につながるように、この記事を綴ります。

 

なお、この記事は男子禁制です。ギクッとした君は、静かにこの画面を閉じてくださいね。

 

全旅好き女子に幸せになってほしいから

photo by pixabay

なんで私がこの記事を書こうと思ったのか、その理由は単純明快です。私の周りにいる旅好き女子に幸せになってほしい!ただそれだけ!

旅が好きな女の子って最強の人種だと思っているんですけど、なかなか素敵なパートナーに巡り合えている子って少ないんですよね。

いわゆるモテるとされている女子って、「それ何が入るの?PASMOしか入らなくない?」と言いたくなるような高級ブランドのミニバッグをぶら下げて、寒ぅーい♡って言いながら生足でミニスカ履いて、涙袋もりもりにしすぎて不自然なメイクでしかない子たち。いやいや、旅好き女子の方がずっとずっと魅力的なはずなんです。

 

私が考える、「彼氏いない歴5年以上のあなたこそ、”最高の恋人”になれる」理由。全ての人に当てはまるかは分かりませんが、少なくとも私の周りの旅好き女子には全員当てはまります。

全旅好き女子よ、今よりもっと幸せになろうぜ!

 

旅をしたからこそ得られるもの

photo by pixabay

まず、あなたの強みとなるのは旅で得た経験。一言で経験と言ってもいろいろあるけど、その中でも「旅の魅力を知ることができた」ことが一番大きいんじゃないかなって思う。

旅の準備の仕方とか、計画の立て方とか、スポット情報はガイドブックに載っていて、誰でも得ることができる情報。それだけなら本屋さんやネットでチェックすればいいと思うけど、旅から帰ってきて思い出すことといえば、そんな基本情報ではないはず。

 

ホテルの近くに咲いていた花の香りが素敵で嬉しい気分になったとか、1人で街を歩いていたら知らないおばちゃんに誘われて一緒にお茶をしたとか、道に迷っていたら地元の青年が目的地まで案内してくれたとか、そんな記憶が蘇ってくる。

photo by GIRLY DROP

言い換えれば、小さな幸せに気づけるってことかもしれない。当たり前に美味しいご飯が食べられる幸せ。なんも心配もなしに、公園の芝生にゴロンと寝そべることができる幸せ。子どもがお母さんと手をつないで歩ける幸せ。

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会