体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

りゅうちぇる、“RYUCHELL”として新たなアーティスト活動を始動 MVはファレル作品を手掛けたクリエイター

りゅうちぇる、“RYUCHELL”として新たなアーティスト活動を始動 MVはファレル作品を手掛けたクリエイター

 タレントのりゅうちぇるが、RYUCHELLとしてデビュー曲「Hands up!! If you’re Awesome」をリリースさせた。

 デビュー曲「Hands up!! If you’re Awesome」のミュージックビデオも公開され、ファッションやヘアメイクなど、RYUCHELLならではの世界観を表現した作品に仕上がっている。歌詞はRYUCHELLがずっとノートに書き溜めていた詞をベースに、水曜日のカンパネラのメンバーであるケンモチヒデフミが作詞担当した。80年代~90年代の世界観を彷彿とさせるサウンドが特徴的で、RYUCHELLのメッセージと個性が見事に融合している。

 ミュージックビデオ&ビジュアルを手掛けたのは、ファレル・ウィリアムス「イット・ガール」のミュージックビデオも手掛けたファンタジスタ歌磨呂だ。ダンスディレクションは三浦大知をはじめ様々なアーティストのミュージックビデオやライブを手掛けるSHOTAが務め、振り付けにマドンナのワールドツアーに出演するなど世界で活躍するBambiという最強のクリエイター陣が集結。RYUCHELLも企画コンテを作成し、全体の世界観からカメラワークに至るまで、全てのディティールを自らディレクションしており、彼の細かなこだわりが随所に込められた作品になっている。ミュージックビデオは、自分の色が無い状態(白い衣装)からフェンスを飛び越え、カラフルな衣装で表現された華やかなシーンに変化していく構成となっており、全編を通じて“自分の中にある色を取り戻して、自分らしく生きていこう”というメッセージが込められている。

◎「Hands up!! If you’re Awesome」ミュージックビデオ
https://youtu.be/A6OuodiGgIs

◎RYUCHELLコメント
この度「Hands up!! If you’re Awesome」が2/14に配信されました。
1年前からデビューの準備を始めて、ようやく皆さんに報告させていただけてすごく嬉しいのと、不安な気持ちもいっぱいです。
この曲も、そしてこれから続いていく曲も、自分らしくこだわった歌を届けられるように、聞いてくださったみなさんにとって自分らしい自分で、キラキラと明日を迎えられるようなきっかけ作りが「RYUCHELL」で出来るように頑張ります。
これから応援よろしくお願いいたします。

◎リリース情報
配信シングル「Hands up!! If you’re Awesome」
2018/2/14 RELEASE

関連記事リンク(外部サイト)

りゅうちぇる、“結婚1周年”で愛深まる 妻のぺこは「すごく支えて、立ててくれる」
ぺこ&りゅうちぇる、新婚旅行は米国? 「行く場所は決まっていて準備も万端」
りゅうちぇる、ぺこへのプロポ-ズを再現! “本番”は「人生で一番緊張していた」

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。