体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

LG、パソコン・スマートフォン・スマートTVから利用できるクラウドサービス「LG Cloud」を発表、韓国と米国で試験サービスを開始

LGは4月30日、様々な機器間でコンテンツを共有できるクラウドサービス「LG Cloud」を発表、同日よりLGの地元韓国と米国において試験提供を開始しました。今年上半期中までに商用化するとしています。本日より始まったLG Cloudはオンラインストレージサービスとして提供されており、音楽/写真/動画をインターネット上のサービスアップロードし、Androidスマートフォン・タブレット、パソコン、LGのスマートTVにダウンロード・ストリーミング再生することができます。サービスはWEBブラウザからのほか、Windows XP/7、Android、NetCast 2.0以上搭載スマートTV向け専用アプリで利用することができます。ストレージ容量については、シネマ3DスマートTVとLGスマートフォンの購入者には5GBが無料(6ヶ月間は50GBが無料提供)、それ以外のユーザには2GBが無料で提供されます。容量は有料で拡張できるそうですが、まだプランは発表されていませんし提供もされていません。LGによると、年内までにリモートロック機能やリモートデータ削除機能、電話帳の同期機能といったスマートフォン向け機能を追加する予定とのこと。また、韓国・米国以外の国でもサービスを提供することも計画しているとのことです。Source : LG  



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One XとHTC One S用CyangoenMod 9が非公式公開
Xperia PとXperia solaの開封映像
Galaxy Sの新モデル「Galaxy S Advance(GT-I9070)」が発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。