体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ドイツの雰囲気が味わえる「白い恋人パーク」の「白い恋人ソフト」がおいしい!

「白い恋人」がいっぱいのアミューズメントパークの「白い恋人ソフト」がおいしい!
北海道の定番のお土産といえば、「白い恋人」。2枚の薄いラングドシャの間に、ホワイトチョコレートを挟んだ甘くて優しいクッキー菓子です。食べたことのある方はとても多いのではないでしょうか?

実は、札幌に「白い恋人パーク」というミューズメントパークがあるんですよ!今回はこの「白い恋人パーク」を紹介したいと思います。

「白い恋人パーク」はお菓子のアミューズメントパーク

「白い恋人」がいっぱいのアミューズメントパークの「白い恋人ソフト」がおいしい!
「白い恋人パーク」は、石屋製菓が運営するお菓子のテーマパークです。札幌駅からは地下鉄を使って簡単にいくことができます。この大きな時計が目印です。

「白い恋人」がいっぱいのアミューズメントパークの「白い恋人ソフト」がおいしい!
門をくぐり抜けると、ファンシーな雰囲気・・・。筆者は一人で来てしまったのですが、ちょっと気まずい雰囲気です。お客さんはお友達同士や、カップル、家族が多かったので、来られる際は一人ではなく誰かと一緒に!

「白い恋人」がいっぱいのアミューズメントパークの「白い恋人ソフト」がおいしい!
「白い恋人」がいっぱいのアミューズメントパークの「白い恋人ソフト」がおいしい!
館内はヨーロッパの雰囲気がたっぷりです。とても広いわけではないのですが、バラ園があったりと、満開になったらさぞかし美しいのでしょう。夜になるとイルミネーションも行っているそうなので、夜に来るのもいいかもしれないですね。

「白い恋人」がいっぱいのアミューズメントパークの「白い恋人ソフト」がおいしい!
「白い恋人」がいっぱいのアミューズメントパークの「白い恋人ソフト」がおいしい!
ドイツなどのヨーロッパでよく見かける、木組みの家をイメージした建物があったりします。こちらは「チェダーハウス」と言って、お土産屋さんや、ギャラリーなどが入っています。

「白い恋人」がいっぱいのアミューズメントパークの「白い恋人ソフト」がおいしい!
「白い恋人」がいっぱいのアミューズメントパークの「白い恋人ソフト」がおいしい!
こんなかわいらしいお菓子の家をイメージしたオブジェもありますよ。ここで写真撮影をしている人がとても多かったです。

次は、「白い恋人」のソフトクリームを紹介!
ドイツの雰囲気が味わえる「白い恋人パーク」の「白い恋人ソフト」がおいしい!

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。