体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「2人目の出産は楽ちん」断じてそんなことありません!私は出産も後陣痛も辛かった…

f:id:akasuguope01:20170916161436j:plain

待望の長男を出産して1年後、予定外ではありましたが、新しい命がお腹の中に宿っていることが判明。男の子の第2子を授かることができました。

両親、友人から、「2人目は楽よ!」「一度経験しているから、痛くもかゆくもないわよ」と言われました。

私も長男を出産してからあまり年月が経ってないので、そんなに不安を感じることはありませんでした。周囲の言葉を信じ、「きっと2人目はスポン!と、あっさり産まれてくれるだろう」と信じていました。

ですが、現実は全く楽ではありませんでした。人によるのかもしれないですが、私の場合は2人目の方がとても辛かったです。

2人目の出産は、予定日の1週間前。

約8時間程、ほとんど休みなく本陣痛が続きました。これ以上私の体力を消耗しないようにと、人工的に破水させたのですが、全く産まれてくる気配のない次男。

「長男の時、こんなに辛かったかな」と思うくらい、とにかく痛くて叫びまくっていました。

休憩したくても、止まることなく続く陣痛にどれほど苦しんだか…。やっとの思いで、次男を出産しました。 関連記事:2人目出産はラクって本当!? 思い描いていた出産シーンとは全く違った

出産した後、とても疲れてしまって2時間ほど分娩室で眠ってしまいました。

ちょうど看護師さんに起こされて、「産後のトイレに行ってください」と言われました。今回は、会陰切開もせず、裂けることもなかったので痛くないと思ったのですが、やはりしみるというかなんというか、地味にズキズキと痛かったです。

その後、部屋に移動して、疲れていたせいかそのまま翌朝までぐっすり眠り込んでしまいました。

翌朝、お腹が痛くて起床。

言葉では言い表せないほどの痛みで、私は陣痛より後陣痛のほうが本当に本当に痛かったです。お腹を抱え、ほぼ1日中うずくまり、ご飯も喉を通りませんでした。

先生に相談したところ、2人目ということ、私の年齢がまだ若いこと、1人目の出産から年月が開いていないことで、通常のペースよりかなり早く子宮の収縮運動が始まっているせいだと言われました。

長男の時とは全く違う後陣痛。「2人目の出産も後陣痛も、全然楽じゃないじゃないか!」と、病室で1人つぶやいていた私。

その後、面会にきた両親に、「2人目のほうがとても大変だった」と伝えたら、「あらあ、そういうこともあるのね~」と母に言われ、苦笑するしかありませんでした。 関連記事:経産婦は後陣痛がつらいのは本当だった。私が実践した痛みを和らげる方法

今、7ヶ月になった次男。とても辛く大変な思いをして次男を出産しましたが、元気で日々すくすくと育ってくれていることが、一番の親孝行です。

いつかこの出産エピソードを息子に話してあげたいなと思います。

f:id:akasuguope01:20170916060611j:plain

著者:木村えま

年齢:21歳

子どもの年齢:2歳3ヶ月、7ヶ月

2歳3ヶ月、7ヶ月の年子兄弟のママです!10代で妊娠、出産と早くに子供を授かり、日々、育児に家事に仕事と目まぐるしい毎日を送っていますが、子供達に癒され励まされ、育児に奮闘中です!沢山の方々と、色んな情報を共有できたら良いなと思います、よろしくお願い致します。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

焼き肉、雑巾がけ…たくさんある出産ジンクス。唯一私が成功した方法はコレ!
コレがあって便利だった! ココは盲点だった… ポイントをおさえて、楽しみたい出産入院準備♡ by ユキミ
人体の神秘…?産後すぐの自分の顔に驚愕した事件 by ヤマモト

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。