体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

中国のハワイ「海南島」は、ラスベガスでもあった。

中国のハワイ「海南島」は、ラスベガスでもあった。

中国のハワイとして開発が進むビーチリゾート「海南島」は、中国最南端に位置する。島の大きさは九州ほどで、島南部は熱帯気候に属する。この島がハワイと言われるゆえんは、緯度がハワイと同じところ。ヤシの木が生えた白沙のビーチを歩いているとオアフ島のカイルアビーチやラニカイビーチにトリップしたような錯覚にとらわれる。

亜龍湾と呼ばれる高級リゾート地区にあるホテルのスケールは、ハワイのホテルを軽く越える。午前中から夕方にかけてホテルライフを満喫した後は、三亜のダウンタウンへ。ここの地名は、東西から流入する川が合流してY字になった地形から。動画を撮影したポイントは、これまたデカいスケールの三亜川。で、カメラをパンしてたら気づいた。

うん、ここは、ベガスだと。(つづく)

関連記事リンク(外部サイト)

初めて「怖い…」と感じたハワイの写真
ハワイで大注目「SUPナイトヨガ」 海の上から花火も見れる!
【ハワイの穴場】平日は立入禁止 オアフ島の「ベローズビーチ」が美しすぎる・・・

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy