体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

縁結び祈願にも。京都最強と話題のフォトジェニックスポット「八坂庚申堂」

インスタ映え抜群!京都最強と噂のフォトジェニックスポット「八坂庚申堂」
京都東山のシンボル的存在、五重の塔で有名な法観寺の近くにある「八坂庚申堂」(正式名:大黒山延命院金剛寺」)。

日本三大庚申堂の一つで、飛鳥時代、京都の豪族である秦氏の守り神であった青面金剛(しょうめんこんごう)を浄蔵貴所が一般の人もお参りできるようと祀ったのがはじまりなのだそう。境内では「見ざる、言わざる、聞かざる」の三猿も目にすることができます。

インスタ映え抜群!京都最強と噂のフォトジェニックスポット「八坂庚申堂」
門をくぐると、目を奪われるほどのカラフルな物体が出現!

インスタ映え抜群!京都最強と噂のフォトジェニックスポット「八坂庚申堂」
近くに寄ってみると、お手玉のような丸い物がぶら下がっていることがわかります。これは、手足を縛られて身動きできない姿を現した「くくり猿」というお守り。

人間に近い動物である猿を、欲望のままに自由に行動できない姿にすることで、人間も欲に走らないように戒めるという意味が込められているのだそう。色とりどりのカラフルなくくり猿には様々なお願い事が書かれています。

インスタ映え抜群!京都最強と噂のフォトジェニックスポット「八坂庚申堂」
くくり猿の初穂料は500円。お願い事、自分の名前、訪問した年月日を記入して奉納します。

インスタ映え抜群!京都最強と噂のフォトジェニックスポット「八坂庚申堂」
くくり猿に自分の願いを込め、そして自分の欲を一つ我慢し心をコントロールすることで願いが叶うと言われているのだそう。“猿結び”ということから「縁結び」のご利益もあるのだとか。カラフルでかわいらしい形のお守りが奉納されている姿は、なんともフォトジェニック!

インスタ映え抜群!京都最強と噂のフォトジェニックスポット「八坂庚申堂」
八坂庚申堂には着物姿の女性も多く、鮮やかなくくり猿をより一層華やかに彩っていました。

インスタ映え抜群!京都最強と噂のフォトジェニックスポット「八坂庚申堂」
色鮮やかで、インスタ映え抜群の写真撮影も楽しめる「八坂庚申堂」。
京都を旅した時は、アーティスティックな美しさのくくり猿に願い事を込めてみませんか?

大黒山 金剛寺 八坂庚申堂
http://www.geocities.jp/yasakakousinndou/
住所 〒605-0825 京都市東山区金園町390
電話・FAX 075-541-2565
通年開閉時間 午前9時~午後5時

[All photos by Nao]
縁結び祈願にも。京都最強と話題のフォトジェニックスポット「八坂庚申堂」

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。