体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

宇多田ヒカル、ゲームソフト『KINGDOM HEARTS III』テーマソングを担当

宇多田ヒカルがディズニーとスクウェア・エニックスから生まれたゲームソフト『キングダム ハーツ』 シリーズの正統続編となる『KINGDOM HEARTS III(キングダム ハーツ3)』のテーマソングを担当することが発表された。
宇多田ヒカル (okmusic UP's)

7枚目のオリジナルアルバムにも収録予定の同曲のタイトルは「誓い」。今までと同じく英語版も制作され、「DON’T THINK TWICE」というタイトルで同時に発表、全世界に向け公開されている。

宇多田ヒカルが同シリーズのために書き下ろした楽曲は「光」(英語版「Simple And Clean」)、「Passion」(英語版「Sanctuary」)に続き3曲目。2017年1月に発表されたPUNPEEによるリミックス「光 -Ray Of Hope MIX-」(『キングダム ハーツ HD2.8 ファイナル チャプター プロローグ』テーマソング)は、国内のチャートで1位を席捲し、また全米iTunesのランキングで総合2位を獲得するなど欧米を含む全世界でランクイン、大きな話題となった。

ゲームソフト『キングダム ハーツ』シリーズも、全世界で累計2,400万本以上を出荷・販売している大ヒットタイトルだけに、国内だけでなく海外からの注目も集まっている。

アナウンスとあわせて「誓い」および「DON’T THINK TWICE」を使用した最新のゲームトレーラーも公開されている。
 (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。