体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

博多スタイルで頂ける「天ぷら」

2月8日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、東京・手越を散策する特集の中で、「天ぷら食堂・若鷹」(東京都品川区)が紹介された。

同店は、都営浅草線戸越駅から徒歩1分ほどにある天ぷら料理店。現役のプロレスラーで博多出身のご主人が、揚げたての天ぷらを次々と提供していく博多スタイルを東京にも広めようとオープンしたお店で、手ごろな値段でボリュームのある天ぷらを頂く事が出来る。

お店を訪れた高田純次さんはその博多スタイルの天ぷらがいただける「若鷹定食」(990円)を頂く事に、早速揚げたての天ぷらがお皿に次々と運ばれてくると「あらあらあら、嬉しいねぇ~!わぁ~!嬉しい嬉しい!」とそのボリュームに驚きと喜びを隠せない様子。「えび天から、えび天ちゃんから、ねぇ!天つゆも良いし 、塩でも良いし、天ぷらは美味いよね。」とコメントしてから一口カリッと頂くと、「もうカリカリで美味い!あ~こりゃたまんないねぇ~!天ぷら以外とねぇ、尻尾も大好きなのよ。」と気に入った様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:天ぷら 若鷹 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:戸越銀座・旗の台のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:戸越銀座・旗の台×和食のお店一覧
刺激的な辛さの韓国版フライドチキン「ゴチュチキン」
新感覚の焼かないビビンバ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。