体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2袋を重ね合わせて完成!名店の味を完コピしたレトルトカレー


人気レトルトカレーシリーズ「噂の名店」から、「噂の名店 至福の重ね技」シリーズが登場!『みのりんご』監修の「噂の名店 至福の重ね技 チーズキーマカレー お店の中辛」と、『negombo33』監修の「噂の名店 至福の重ね技 ラムキーマ&チキンカレー お店の中辛」が新発売。

「噂の名店 至福の重ね技」シリーズは、2袋セットのあいがけスタイルのカレー。メニューの驚きや見栄えの良いトレンドメニューで有名な名店の、「重ね合わせる美味しさ」が楽しめるメニューを本格再現した。

『みのりんご』は、流行の先端を発信し続ける原宿で行列を作る『白いキーマ』が看板メニューのオシャレな実力派店。

<チーズキーマカレー お店の中辛>は、粗めの合い挽き肉、ソテー・ド・オニオン、ココナッツミルクの旨み、スパイスが絶妙に香るキーマカレー。とろけるコク深いチーズソースとのなめらかな口当たりと、濃密キーマの重なり合う味わいが特長だ。パセリの別添付きで、香りと彩りを高めてくれる。


『negombo33』は、埼玉・西所沢にある、全国のカレー愛好家が足を運ぶ人気店。『肉とスパイス』へのこだわりが光る研究肌の独創的なお店。

<ラムキーマ&チキンカレー お店の中辛>は、2種類のカレーが互いを引き立てあう、計算しつくされた味わい。「ラムキーマ」は、粗挽きラム肉を使用した、歯ごたえのある食感のキーマカレー。ラム肉と相性の良い粗挽きの花椒が別添で付いてくる。「チキンカレー」は、旨みがつまったやわらか“直火焼きチキン”と、ビターな炒め玉ねぎのコク深い味わいが特長だ。

「噂の名店 至福の重ね技 チーズキーマカレー お店の中辛」「噂の名店 至福の重ね技 ラムキーマ&チキンカレー お店の中辛」は、それぞれ価格450円(税別)。2月12日(月)より、全国にて期間限定で発売予定。本格的な味わいが家でも楽しめるうれしいレトルトカレー。この機会をお見逃しなく!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。