体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【先ヨミ】TWICE、日本2ndシングル『Candy Pop』が20万枚目前の売上でトップ独走中

【先ヨミ】TWICE、日本2ndシングル『Candy Pop』が20万枚目前の売上でトップ独走中

 今週のCDシングル売上レポートから2018年2月5日~2月7日までの集計が明らかとなり、TWICEの『Candy Pop』が199,126枚を売り上げて現在1位を走っている。

 『Candy Pop』はTWICEの日本2ndシングルで、表題曲の実写とアニメを融合させたミュージック・ビデオも話題になっている。現在セールスは20万枚目前、2位以下には大差をつけて1位を走っているため週間結果でも首位は固いところ。また、2017年10月にリリースされたTWICEの1stシングル『One More Time』の初動3日間の売上150,425枚を現時点ですでに上回っており、初週累計219,131枚に早くも迫る勢いとなっている。1~2月頭にかけて開催された初の日本ショーケースツアーが大盛況であったこともあり、週末にかけてもセールスが伸びることが予想でき、自身の1stシングルの初週累計を追い抜くことができるかに注目したい。

 また、2位につけているのは16,634枚を売り上げている韓国ボーイズ・グループ、B1A4の『Do You Remember』。本作の表題曲はリーダー・ジニョンが曲を手がけ、カップリング曲「Paradise」はメンバーのバロが作曲を担当している。そして、スターダストプロモーション所属グループ、SUPER☆DRAGONによる3rdシングル『Monster!』がリリース2週目にして現在15,238枚を売り上げTOP3に入っている。2位と3位の差は約1,300枚の僅差となっており、週間結果での順位が気になるところだ。

 さらに、8,841枚を売り上げている4位のVipera『俺またやっちまった』と、7,788枚を売り上げている5位のNMB48『ワロタピーポー』も2作の差が約1,000枚とかなりの接戦を繰り広げている。なお、『ワロタピーポー』は2017年12月にリリースされてから現在も順調にセールスを伸ばしており、発売以来の売上累計は現在345,950枚となっている。

◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2018年2月5日~2月7日までの集計)
1位『Candy Pop』TWICE 199,126枚
2位『Do You Remember』B1A4 16,634枚
3位『Monster!』SUPER☆DRAGON 15,238枚
4位『俺またやっちまった』Vipera 8,841枚
5位『ワロタピーポー』NMB48 7,788枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

関連記事リンク(外部サイト)

E-girls、家入レオ、Twiceら女性アーティストからのバレンタイン応援メッセージがFM802でオンエア
TWICE『紅白歌合戦』から1か月ぶりNHKホールへ! 日本初ショーケースツアーで新曲初披露
TWICE、2018年2月新SG発売&SHOWCASE LIVEツアータイトル決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy