体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【賃貸DIY】壁紙を貼ってキッチンをオシャレにアレンジしよう!

弱粘着性の両面テープなら、棚を汚さずに壁紙を貼れる!

居室からキッチンが常に見えるワンルーム。部屋でくつろいでいても、その殺風景さが目についてしまう……なんて思ったことはないだろうか。

そんな他の家具との調和が難しいキッチンは、DIYでオシャレな施しを。壁紙を使って、自分好みにアレンジしよう! ここで紹介するDIYは、弱粘着性の両面テープを使って壁紙を貼る方法。原状回復もできるので、試してみる価値あり!
両面テープを使って棚を汚さずに壁紙を貼ろう

両面テープを使って棚を汚さずに壁紙を貼ろう
■制作時間 50分(扉5枚分)
■制作費 5,616円
■難易度 ★★☆材料tukuriba キッチン扉壁紙(フリース素材)

価格:1,404円/m(今回は4mを使用)
紙やビニール素材の壁紙は水分を含むと伸びることがあるが、フリースは伸びにくいのが特徴。また、規格が50cm幅なので、キッチン扉のような小さい面を貼る時に扱いやすい。補修等も考慮し、実際に使うサイズより少し長めに購入しておこう。
ナチュラルな風合いがかわいらしい壁紙

ナチュラルな風合いがかわいらしい壁紙道具

・両面テープ(弱粘着タイプ)
・ドライバー
・カッター
・定規さっそく壁紙を貼ってみよう!1.既存の取っ手をはずす

「何もない平らな状態」のほうが壁紙は貼りやすい。ほとんどの取っ手はドライバーで簡単にはずせるので、なるべくはずしてから作業しよう。なお、難しい場合や特殊なものは、無理にはずさずそのままで。
取っ手をはずす。はずした部品はなくさないよう注意!

取っ手をはずす。はずした部品はなくさないよう注意!2.扉の汚れを拭き取る

ホコリや油汚れなどがあると壁紙がきれいに貼れないうえに、後々シミになって浮き出てくる場合もあるので、貼る前に必ず扉全面を水拭き→乾拭きしよう。
掃除はしっかり行っておくと、後から壁紙がはがれてしまう……なんてこともなくなる

掃除はしっかり行っておくと、後から壁紙がはがれてしまう……なんてこともなくなる3.扉のサイズを測って壁紙を切る

貼りたい扉のサイズを測り、「扉のサイズ+5mm~1cm」の大きさでカット。扉の板が反っていたり、貼る時に曲がってしまうこともあるので、必ず実際のサイズよりも余裕を持たせて切ろう。
カッターで壁紙を切る際は定規を使おう

カッターで壁紙を切る際は定規を使おう4.壁紙を扉に当ててみる

カットした壁紙を扉に当てて、長さや幅が足りているか、真っ直ぐに切れているかなどをチェックしてみよう。
まずは壁紙を扉に当ててみる

まずは壁紙を扉に当ててみる5.扉に両面テープを貼る

扉の4辺に両面テープを貼る。端にすき間があると、後々そこからはがれたり破れてしまうことがあるので、できるだけ端に貼ること。
はみ出さないよう、縁ギリギリの場所に両面テープを貼っていく

1 2次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。