体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

坂本冬美インタビューが書籍化! 五木ひろしとの新曲MVも公開(作詞作曲:いきものがかり水野良樹)

坂本冬美インタビューが書籍化! 五木ひろしとの新曲MVも公開(作詞作曲:いきものがかり水野良樹)

 坂本冬美の初となるインタビュー集『坂本冬美、語る』が、2018年2月23日に発売される。

 全六章、全448ページに及ぶ『坂本冬美、語る』。出版社のジョイフルタウンは新潟の地方版社で、28年前から半年に一度、ミュージシャン・インタビュー集『cast』を全国発売している。過去取り上げているのはロックやポップスのアーティストがほとんどだが、その中で唯一演歌アーティストのインタビューを掲載していたのが坂本冬美。『cast』編集長である棚橋和博が、いわゆる演歌ジャンルの枠に収まらない、ロックやソウルを唄える逸材だと感じて坂本冬美の歌に惚れ込み、6年前から定期的にインタビューを積み重ね、今回の『坂本冬美、語る』の発行に至った。

 また、2月14日に発売となる、五木ひろし&坂本冬美によるオリジナルデュエットソング「ラストダンス」のMVも公開(https://youtu.be/74-wee6sKWY)。この楽曲は、いきものがかりの水野良樹が作詞・作曲したによるお洒落で軽快なナンバーに仕上がっており、平成のデュエットソング定番を目指す楽曲となっている。

 なお、『坂本冬美、語る』発売日には、明治座2・3月公演【五木ひろし特別公演 特別出演坂本冬美】の初日が開催される。

◎発売情報
インタビュー集『坂本冬美、語る』
2018/02/23 RELEASE
B6サイズ/本文448ページ(表紙カラー、本文モノクロ)
定価:2,000円(tax in.)
・通信販売、取り扱い書店等の情報:http://bit.ly/2EMzzrG
・コンサート会場にて販売予定

◎リリース情報
五木ひろし&坂本冬美
シングル『ラストダンス/雨の別れ道』
2018/02/14 RELEASE
<CD>UPCY-5057 / 1,300円(tax in.)
<カセット>UPSY-5057 / 1,300円(tax in.)

関連記事リンク(外部サイト)

坂本冬美31年目の新たな挑戦、一夜限りで開催したビルボードライブ東京での公演をレポート
吉岡聖恵(いきものがかり)・吉田美奈子らが参加決定、『夢で逢えたら』のみ70曲以上収録の大瀧詠一作品集
放牧中“いきものがかり”超ひさしぶりに3人で語る! スペシャル動画『レコー丼 座談会』公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。