体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

藤原さくら「手作りチョコ、作ってました」

藤原さくら「手作りチョコ、作ってました」
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「WAKO MUSIC +1」。2月6日(火)のオンエアでは、シンガーソングライターの藤原さくらさんが登場! 生演のほか、チョコにまつわる話を伺いました。

藤原さんは、3月10日(日)に両国国技館で開催される「J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE 〜YOUNGBLOOD〜 supported by azabu tailor」に出演します。藤原さんはもともと、このイベントのことを知っていたため「誘っていただけてすごく嬉しいです」と話しました。

イベントタイトルに含まれる“ギター”の魅力について、藤原さんは「年齢は違ってても、ギターを弾いている人は、それだけで通ずる何かがあるというか、魂と会話できるというか、仲間意識が生まれます」と語りました。

放送では、ライブでもよく演奏するという「500マイル」を生演奏でお届け。素敵な演奏にサッシャも寺岡もうっとり。お返しに、和光30周年を記念したバレンタイン限定のショコラ・フレ「デギスタシオン」を藤原さんにプレゼント。

藤原さんはチョコレートが大好きだそうで「やったー! 色んな種類がありますね!」と大喜び。早速、ほうじ茶味のチョコレートを頬張ると「おいしい!」と大満足。藤原さんご自身は料理が苦手だそうですが、子どもの頃は「友チョコ」を作っていたそうです。

そんな藤原さんは、今年はピアノを弾けるようになりたいと、インストバンド・Yasei Collectiveの別所和洋さんに教えてもらっているそう。「めちゃめちゃ楽しくて、毎日ピアノを弾いてます」とのこと。ピアノを弾きたいと思ったきっかけについて「ピアノで作る曲に魅力を感じていて。ギターで作る曲とは全く違うものになるので、曲に幅をもたせたいと思って」と語りました。

今後、藤原さんがピアノで作った曲がリリースされる日がくるかもしれませんね。

さて、藤原さんの新曲「The Moon」が7日(水)に配信限定でリリースされます。こちらは、劇場版アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ? 叛道』の主題歌です。完成した作品を観て湧き上がってきたものを曲にしたそう。「今までの曲とは違ったイメージの曲になっています」とおすすめしてくれました。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。