体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google Playストア 8.8.12でちょっとした変化が

1 月 31 日にリリースされた Google Play ストアのアプリ版 v8.8.12 が日本で本格的に展開された始めたようです。Google Pixel 2 を確認すると、アプリは既にこのバージョンに変わっており、それだけではなく、アプリの起動時に「インスタントアプリ」のことを記した同意画面も表示されるようになっていました。インスタントアプリは、従来のようにアプリの本体ファイルをダウンロードするのではなく、アプリのデータをストリーミングすることでインストールしなくてもアプリを利用できるようにする仕組みです。アプリを試して必要であれば本体をインストールすれば良いということです。また、トップページの上部に表示されている「おすすめ」や「ランキング」のタブバーが今回のバージョンで画面を下にスクロールしても常に同じ位置に表示されるようになり、タブバーへのアクセス性が少し向上しています。

■関連記事
Xperia XA2シリーズが海外で発売開始
Redmi 5 PlusをAndroid One化するMi A1の移植ROMがリリース
LG、ハイレゾや広角自撮りに対応した「LG X4+」を韓国で発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。