体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

いつものアレンジにスカーフをプラス!スカーフを使った華やか編み込みアップスタイル

左右で違いの出る、編み込みスカーフアレンジ

スカーフを一緒に編み込んだアレンジをご紹介します。
今回のスタイルは違いを見ていただくために、スカーフを付けた右サイドと、あえて何も付けない左サイドで、分けて作ってみました。もちろん両サイドともスカーフを付けてもいいですし、バックだけに付けてみてもいいと思います。
左右で別々のスカーフやアクセサリーを付けたりしてみても、かわいいと思いますよ。

いつもの編み込みアップに、スカーフが加わってかわいさUP

① 編み込みの起点となるサイドの部分を決め、ゴムでくくります。くくった部分の真ん中を裂き、間にスカーフを通してくるりんぱします。

② スカーフを通した毛束と普通の毛束2つで表編み込みをします。下の毛を拾いながら、襟足に向かって編み込んでいきます。

③ 逆サイドも同様に、こめかみくらいの高さから襟足に向かって表編み込みをします。

④ 左サイドの編み込みを右耳の裏ぐらいに、右サイドの編み込みを左耳の裏にもってきて、アメピンを使って固定します。バランスを見て、アクセサリーを付けて完成です。

スカーフだけでなく、アクセサリーも足すともっと華やかに

今回のアレンジは、少し練習が必要かもしれませんが、慣れてきたら簡単になりますよ。人と会うイベントや、テーマパークに行く時やデートの時など、いつもより華やかにしたいときにオススメです。
ただの編み込みでも、スカーフを入れて編むだけで、見た目の華やかさが、ワンランクUPします。
ゴールドピンなどのアクセサリーを加えてみても、かわいくなりますよ。
色味や、模様によっても、バリエーションが豊富になるので、使いこなせるようにがんばりましょう。

美容師/徳永雅之(Hair Salon enfants)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。