体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【賃貸DIY】簡単オシャレ! 小窓にディスプレイ棚を作ろう

ディスプレイ棚を取り付けて、好きなものを飾ろう!

キッチンやトイレにある小さな小窓。つっぱり棒を張ってカーテンを取り付けるのもいいけれど、ディスプレイ棚を設置して、お気に入りのオブジェやグリーンを飾ってみるのはいかが?

キッチンに飾れば料理の時間が楽しくなるし、トイレはより一層癒やしの空間になること間違いなし!
今回はキッチンにディスプレイ棚を設置してグリーンを飾ってみた

今回はキッチンにディスプレイ棚を設置してグリーンを飾ってみた
■ 制作時間 10分(木工用ボンドを乾かす時間は含まず)
■ 制作費 888円
■ 難易度 ★☆☆材料ヒノキ工作材

サイズ:厚さ2mm×幅30mm
価格:203円(ホームセンター)
他の場所よりも汚れることが多く、頻繁に水拭きをするキッチンには、ヒノキなどの水に強い素材を使うとよい。100均でも取り扱っているところもある。
ヒノキ工作材ならカビにも強いのでキッチンでも使える|ディスプレイ棚

ヒノキ工作材ならカビにも強いのでキッチンでも使えるつっぱりポール伸縮タイプ

サイズ:約50~30cm(×2本)
価格:108円(キャンドゥ)
釘やビスが打てない賃貸住宅でのDIYで大活躍するつっぱり棒。短いタイプは小窓にカーテンをつけたり、狭い場所に棚を作りたい時に便利。購入時は長さだけでなく耐荷重もよくチェックしよう。
つっぱりポール伸縮タイプは設置後は見えなくなるので何色でもOK|ディスプレイ棚

つっぱりポール伸縮タイプは設置後は見えなくなるので何色でもOKバルサシート

サイズ:厚さ8mm×長さ60cm
価格:462円(ホームセンター)
加工が容易でDIY初心者にも扱いやすいバルサ材は、ボートの材料としても利用されており、軽さの割に強度もある。柔らかい素材なので、購入時は凹みや欠けがないかをチェックして選ぼう。
バルサシートなら軽いので扱いも楽ちん|ディスプレイ棚

バルサシートなら軽いので扱いも楽ちん道具

・カッター
・木工用ボンド
・塗料(適宜)さっそく取り付けてみよう!1.バルサシートを切る

窓枠の幅を測り、バルサシートを窓枠より5mmほど小さめの長さにカッターで切る。
バルサシートならカッターで簡単に切ることができる|ディスプレイ棚

バルサシートならカッターで簡単に切ることができる2.ヒノキ工作材を切る

ヒノキ工作材をバルサシートと同じ長さに切る。写真のようにバルサ材を重ねて切ると簡単!
ヒノキ工作材もカッターでカット!|ディスプレイ棚

ヒノキ工作材もカッターでカット!3.ボンドをつける

バルサシートの側面に木工用ボンドを塗って、まんべんなく伸ばす。
木工用ボンドはまんべんなく塗ろう|ディスプレイ棚

1 2次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy