体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ブルーノ・マーズを抑えて1位になったアーティストは?

ブルーノ・マーズを抑えて1位になったアーティストは?
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「CHECK THE HOT 100」。2月5日(月)のオンエアでは、前日に放送された「SAISON CARD TOKIO HOT 100」の最新TOP5を振り返りました。

1位:Camila Cabello feat. Young Thug「Havana」
2位:Bruno Mars feat. Cardi B「Finesse(Remix)」
3位:WANIMA「シグナル」
4位:Fall Out Boy feat. RM of BTS「Champion (Remix) 」
5位:星野源「ドラえもん」

1位に輝いたCamila Cabello feat. Young Thug「Havana」は、オンエアに加えて、アルバムセールスも絶好調! 今年のグラミー賞の覇者となったBruno Marsの「Finesse(Remix)」は、1位から一歩後退。3位のWANIMAの「シグナル」はアルバムセールス好調ながら、先週の2位から一歩後退。4位のFall Out Boy feat. RM of BTS「Champion (Remix) 」も一歩後退。星野源の「ドラえもん」はオンエア好調で、エントリー2週目でTOP5入りを果たしました。

では、海外ではどんな曲がヒットしているのでしょうか? 続く「Spotify GLOBAL CHART」のコーナーでは、チリのチャートに注目しました。

チリは銅の生産量が世界一。2位以下の中国、ペルー、アメリカを合計した規模を上回る、圧倒的な銅の生産国です。また、ワインの輸出国でもあり、2015年にはフランスを抜いて、対日ワインの輸出国としてナンバーワンになりました。

そんなチリのチャートを、デジタル音楽配信サービスSpotifyの「Global トップ50」の中からチェック!

1位:Daddy Yankee「Dura」
2位:Wolfine「Bella」
3位:Piso 21 feat. Manuel Turizo「Dejala Que Vuelva」

番組が注目したのは、1位に輝いたDaddy Yankeeの新曲「Dura」。改めてプロフィールを紹介すると、プエトリコ出身のシンガーで現在41歳。2004年の「Gasolina」がスペイン語詞にもかかわらず、全米をはじめ、世界中でヒットを記録。曲を聴けば「聴いたことがある!」という人も多いのでは? 「レゲトン」というジャンルもこの曲によって広く認知されました。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。