体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy Sの新モデル「Galaxy S Advance(GT-I9070)」が発売

Samsung Galaxy Sの新モデル「Galaxy S Advance(GT-I9070)」が欧州やアジアの一部国で発売されました。Galaxy S Advanceは4インチ(解像度800×480ピクセル)のSuper AMOLEDディスプレイを搭載したAndroid 2.3スマートフォンで、Samsungが昨年発売したGalaxy S Plusをアップグレードしたものと位置づけられています。Galaxy S Advanceではプロセッサがデュアルコア(ST-Ericsson NOVA Thor U8500 1.0GHz)に、RAM容量が768MBに、フロントカメラが130万画素にアップ、また、ジャイロセンサーを搭載し、無線LANでは5GHz帯にも対応するなどスペックは強化されています。内蔵ストレージの容量は8/16GB、外部メモリはmicroSD/microSDHCに対応します。カメラは背面に500万画素CMOSと前面に130万画素CMOSを搭載。通信機能はWi-Fi a/b/g/n(デュアルバンド)、Wi-Fi Direct、Bluetooth 3.0+HS、GSM/EDGE(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA/HSDPA 14.4Mbps(900/2100MHz)に対応。バッテリー容量は1,500mAh。本体サイズは123.2mm×63.0mm×9.69mm、質量は120g。英国の通販ショップ Cloveでの販売価格は£269(約35,000円)+VAT。香港の通販ショップ 1shopmobileでの販売価格は$415(約33,500円)。35,000円前後が相場のようです。Source : Clove1shop 



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S3の縦サイズは定規で測ったところ130mmらしい、画像が流出
HTC One XLには32GBモデルもあり
Sony Mobile、NTTドコモ向けLTE対応スマートフォン「Xperia SX SO-05D」を開発中?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。