体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

雨のパレード 主催イベントで対バン相手・きのこ帝国をカバー! 新曲「MARCH」本日2/6初フルOA

雨のパレード 主催イベントで対バン相手・きのこ帝国をカバー! 新曲「MARCH」本日2/6初フルOA

 雨のパレード主催によるイベント【&】が、2018年2月4日に恵比寿リキッドルームで行われ、大盛況の内に幕を閉じた。

雨のパレード ライブ写真(全7枚)

 毎回対バン形式で行われており、今年で3回目の開催となったイベント【&】。2月4日の対バン相手はきのこ帝国。インディーズ時代からきのこ帝国と同じステージに対バンとして立ちたいと考え、オファーを続けていた雨のパレードは、今回の出演オファーにあたり直筆の手紙を送り、その思いにきのこ帝国が快諾したことで実現した。

 きのこ帝国のステージが終了し、雨のパレードの福永(vo)はステージに立つや否や「今日は俺のね、夢が一つ叶った日なんだよ」と語り、そこから自身のステージを始めていった。アンコールでは、新曲「MARCH」を披露したが、会場をその余韻に浸らせることなく、きのこ帝国のナンバー「海と花束」をカバーし、並々ならぬ熱い想いと演奏により、聴衆の感動を誘ったまま幕を閉じた。

 なお、新曲「MARCH」は3月14日にニューアルバム『Reason of Black Color』のリードトラックだが、2月6日放送のZIP-FM『FIND OUT』内で自身がナビゲーターを務めるレギュラープログラム「CMYK」26:30~26:45で初オンエアされることが決定。タイトル「MARCH」には、出会いと別れの季節である“3月”と“行進する、前進する”の2つの意味合いが込められており、誰もが感じる、過去や現在、そしてまだ見ぬ未来への不安や期待に思いを馳せる心の様を描いた歌詞に、初めてストリングスアレンジが施され、叙情性極まったクラシカルなロックバラード作品となっている。

 また、この「MARCH」は、2月4日から放送が始まったフジテレビ TWO ドラマ『ザ・ブラックカンパニー』主題歌にも起用されている。

◎リリース情報
アルバム『Reason of Black Color』
2018/03/14 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)>
VIZL-1297 / 3,800円(tax out.)
※三方背ブックケース仕様
<通常盤(CD)>
VICL-64916 / 2,800円(tax out.)

◎放送情報
名古屋 ZIP-FM(77.1FM)『FIND OUT』
番組内、雨のパレードレギュラープログラム「CMYK」で「MARCH」初フルOA
ナビゲーター:雨のパレード

フジテレビ TWO『ザ・ブラックカンパニー』
放送回:2月4日スタート、全6話。
出演:工藤阿須加、岡山天音、MEGUMI、尾上寛之、深水元基、保紫萌香、村上虹郎、高橋ひとみ、速水もこみち
放送日時:毎週日曜23:30-24:00

関連記事リンク(外部サイト)

雨のパレード、新作アルバムリリース決定&ワンマンツアー発表
雨のパレード/ぼくのりりっくのぼうよみ/SOIL&”PIMP”SESSIONSら、ビクターロック祭り2018第一弾出演者発表
Gotch(後藤正文)音楽アワード創設! PUNPEE/CHAI/Yogee New Wavesら2017年ノミネート10作品発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。