体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

映画『BIGBANG MADE ScreenX』入場者プレゼント決定! パネル展&オリジナルドリンク販売も

映画『BIGBANG MADE ScreenX』入場者プレゼント決定! パネル展&オリジナルドリンク販売も

 2018年2月16日よりユナイテッド・シネマアクアシティお台場にてScreenX版で上映される、BIGBANGのデビュー10周年記念のドキュメンタリー映画『BIGBANG MADE』。本作の入場者プレゼントが決定した。

入場者プレゼント画像など(全3枚)

 映画『BIGBANG MADE ScreenX』では、2016年7月に日本公開された映画『BIGBANG MADE』に新規ライブ映像を追加。2016年公開時にはシーンをセレクションした状態で上映された「BANG BANG BANG」「FANTASTIC BABY」「GOOD BOY」のライブ映像がフルバージョンで楽しめるほか、日本限定のスペシャルエディションとしてエンドロール後に上映された【2016 BIGBANG WORLD TOUR [MADE] FINAL IN SEOUL】「BANG BANG BANG」フルステージ映像がアンコールバージョン(特別編集版)となっている。
 
 数量限定の入場者プレゼントは「ScreenX公開記念 BIGBANG MADE 3面カードカレンダー」に決定。2種類がランダムで配布される本カレンダーは、1種が5人揃ってこちらに目線を向けるスタイリッシュなカットを、もう1種が各メンバーのライブ中の表情を切り取った5枚のカットを使用し制作された。

 また、公開日の2月16日からは、公開を記念したスペシャルパネル展も開催。ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場のロビーにて、『BIGBANG MADE』のカットを中心にセレクションされた16枚のカットを展示。鑑賞チケットなしで観覧することができる。さらに、数量限定で『BIGBANG MADE』オリジナルドリンクも販売される。

◎公開情報
映画『BIGBANG MADE ScreenX』
2018年2月16日(金)よりユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて期間限定公開
<料金>
価格:2,500円均一(劇場鑑賞料金¥1,800+特別料金¥700)
※入場者プレゼント(数量限定)配布決定!!詳細は後日発表いたします
<入場者プレゼント>
・ScreenX公開記念 BIGBANG MADE 3面カードカレンダー
※2種のランダム配布となります
※入場者プレゼントは数量限定配布となります
<注意事項>
※ScreenXは特別興行のため、特別料金です。
※ScreenXは座席位置により、特に左右映像の視聴環境(見え方)が異なります。予めご了承ください。
PV:https://youtu.be/Ny2NuIrv5N8
BIGBANG MADE ScreenX 公式サイト:http://bit.ly/1UnbM0o

◎イベント情報
スペシャルパネル展
期間:2月16日(金)~
会場:ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場 劇場ロビー
※鑑賞チケットをお持ちでない方もご覧頂けます

オリジナルドリンク発売
販売期間:2月16日(金)~
販売店舗:UCアクアシティお台場
※オリジナルポストカード付き

関連記事リンク(外部サイト)

BIGBANG ドキュメンタリー映画のScreenX版(3面270°視界)上映決定! 新規ライブ映像も
BIGBANGの音楽をLINEで送れる新サービス「うたんぷ」配信スタート
G-DRAGON(from BIGBANG)東京ドーム公演映像&MVをユニカビジョン放映

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy