体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フォーク歌手・加川良、1周忌ライブ『ラブ・ソング』開催

2017年4月5日に急性白血病で亡くなったフォーク歌手の加川良(本名・小斉喜弘)のトリビュートライブ『ラブ・ソング』が1周忌となる4月5日(木)に下北沢GARDENで開催されることが発表された。このトリビュートは息子でミュージシャンのgnkosaiが中心となり、加川良が好きだったミュージシャンと加川良をリスペクトする若手ミュージシャン達によって行なわれる予定。
加川良 トリビュート・ライブ (okmusic UP's)

このトリビュートの開催によせて、妻の小斉富士子よりコメントが届いている。

版画:森英二郎

写真:佐藤ヒデキ
【小斉富士子 コメント】

感謝を込めてみなさまへ。

南大阪、東京世田谷、横浜とどこの家にも、いつも誰かが家にいた、というくらい人の出入りの多かった我が家。お陰さまで、私もたくさんの方と知り合うことができました。

八ヶ岳に移ってからはさすがに少なくなりましたが、今度は愉快なご近所付き合いがスタート。存分に楽しんだと思います。

振り返れば40年あまり、

アタマにきたことも、頭が下がることも多々ありましたが、

思い出すことのすべてが「ありがとう」の一言になってしまいます。

この思いは加川を支えてくださった方々、お付き合いいただいたミュージシャン・アーティストの方々、友人、ファンの方々にも同様で、心から御礼を申しあげます。

みなさまが、加川良のかけがえのない財産です。

タイトルは<ラブ・ソング>。彼が歌い続けたどの曲も、ラブソングだったと思います。

たくさんの愛を受け取っていただけたら幸いです。

いろいろな思い出が、いつか、楽しい思い出となり笑って話せる日まで。

今後ともよろしくお付き合いくださいませ。

小斉富士子
トリビュートライブ『ラブ・ソング』

4月5日(木) 下北沢GARDEN

<出演者>

有山じゅんじ、金森幸介、金子マリpresents 5th Element Will(金子マリ、石井為人、大西真、北京一、窪田晴男、松本照夫、森園勝敏)、木村充揮、金佑龍、gnkosaiBAND、寺尾紗穂、仲野茂(アナーキー)、福島康之(バンバンバザール)、ヨモギ(はせがわかおりx本夛マキ)、リトルキヨシ、檸檬葉(レモンリーフ)、and more!

司会:金子マリ・北京一

<チケット>

オールスタンディング前売り¥5,000 ※1ドリンク¥600

※大変混み合う事が予想されますが、お客様のご判断にて小学生までの児童のご同伴が可能です。

■前売発売:2月10日(土)10:00~

チケットぴあ(108-576)、ローソンチケット(Lコード:74858)、イープラスにて発売開始
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。