体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フェミニンでゴージャス☆裏編み込みと三つ編みだけでできる華やかお花ヘアアレンジ

編み込みと三つ編みができれば、お花アレンジが作れます

一見難しそうなお花ヘアアレンジですが、編み込みと三つ編みができれば簡単にできちゃいます。お花アレンジは、パーティーや結婚式のお呼ばれヘアアレンジにも使えてかわいいですね。
アレンジのバリエーションが少ないミディアムやボブの長さでも、編み込みと三つ編みができればお花アレンジができます。
飾り要らずでこの華やかさ! 意外と簡単なアレンジなので挑戦してみてください。

お花アレンジ3つで作る、パーティーにぴったりの華やかアップ

① 耳上のラインで全体の髪を上下に分けます。

② 片サイドから編み込んでいきます。今回は左サイドのこめかみ付近から、裏編み込みで編んでいきます。

③ 頭の半分ぐらいまで裏編み込みで編んだら、三つ編みに変更していきます。毛先まで三つ編みで編んだらヘアゴムで留めます。

④ 裏編み込みと三つ編みの外側を少し引っ張って、編み目をゆるく広げます。

⑤ 毛先からくるくると反時計回りに巻き込んでお花の形を作り、アメピンで留めます。

⑥ 逆サイドも同じように、こめかみから裏編み込みを始め、途中から三つ編みを作ってヘアゴムで留めます。毛先から時計回りに丸めてお花の形を作ります。

⑦ 残った耳下の髪の毛は三つ編みを作って、耳上のお花と同じように襟足へ巻きます。

⑧ 襟足にも三つ編みでお花の形を作り、アメピンで留めれば完成です。

お花アレンジはいくつもバリエーションが楽しめますよ

手順①~⑤までの方法で、お花アレンジが完成します。
大きなお花をひとつ作ってアップスタイルにしたり、数個のお花を作りハーフアップにしたり、いくつもバリエーションが楽しめますよ。
小さい子供さんがいるなら、やってあげると人気者になること間違いなし!絶対喜んでくれますよ!幼稚園のお遊戯会やピアノの発表会にぜひやってあげてみてください。

美容師/小林和朗(Hair Design stylee)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。