体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

齊藤工監督による初長編作品! 独自の世界観で描く家族の物語

1802051

あらゆるジャンルのドラマ、映画で存在感を放つ俳優・斎藤工が、“齊藤工”名義で挑んだ初の長編作品『blank13』。

借金を残して蒸発し、13年間音信不通だった父が見つかった。しかし父は余命3カ月で、家族との溝は埋まらないままこの世を去ってしまう。父は13年間なにをしていたのか? 葬儀の参列者が語る父のエピソードで、家族の誰も知らなかった父の姿が浮き彫りになっていく――。

すでに第20回上海国際映画祭(アジア新人賞部門)で日本人俳優として初となる最優秀監督賞を受賞するなど、海外でも注目を集めている本作。齊藤監督だからこそ集結した豪華キャスト&スタッフ陣が織りなすスペシャルな家族の物語、ぜひスクリーンで。公開は、2月3日より。

blank13
監督:齊藤工
出演:高橋一生、斎藤工、松岡茉優、神野三鈴、佐藤二郎、リリー・フランキー
(2017年/日本)
2月3日(土)よりシネマート新宿にて公開、2月24日(土)より全国順次公開
©️2017「blank13」製作委員会
http://www.blank13.com/

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy