体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あと10日!Red Bull主催のトラベルアドベンチャー「Red Bull Can You Make It? 2018」の締め切り迫る

あと10日!Red Bull主催のトラベルアドベンチャー「Red Bull Can You Make It? 2018」の締め切り迫る

こんにちは。一人でヨーロッパ周遊をしたほど、ヨーロッパが大好きなライターの桃(@XxPeach)です。

今回、すごくワクワクするようなイベントの締め切りが迫っていると耳にしました!その名も「Red Bull Can You Make It? 2018」。

「君は、やり遂げることができるか?」というタイトルのこちらのイベントは、ヨーロッパの各地からゴールのアムステルダムを目指すトラベルアドベンチャーです。学生限定かつ締め切りは2月15日(木)午前8時ですので、ワクワクしたら今すぐにでも応募準備を始めましょう!

 

「Red Bull Can You Make It? 2018」とは

©Lukas Wagneter/Red Bull Content Pool

「Red Bull Can You Make It? 2018」では、世界中から選ばれた200チーム/600名の学生が、スタート地点として決められたヨーロッパ各所からゴールのオランダ・アムステルダムに向けて一斉に出発します。

7日間チームで力を合わせてスタート地点からゴール地点を目指します。

与えられるのは24本のレッドブルと、データ通信無制限のスマートフォンのみ。例えばレッドブルと電車のチケットを交換するなど、旅に必要な物資をレッドブルに替えて、ゴールに進んでいきます。

同じ国籍の3名で作られたチームで力をあわせ、ミッションをこなしていきましょう!

 

3人の力を合わせてゴールを目指そう

Armin Walcher / Red Bull Content Pool

一番の魅力は力を合わせてゴールをすること。チーム戦となっており、様々なミッションをこなしてゴールのアムステルダムへ向かいます。

ただし!速いだけでは入賞は出来ません。
各チェックポイントで与えられるポイント
アドベンチャー中にSNSに投稿した、写真や動画の「いいね」の数
全チームに与えられるアドベンチャーチャレンジのポイント

これらの総合得点で順位が決まります。

 

そんなRed Bull Can You Make It? のエントリーが残り10日!

Red Bull Can You Make It?

世界各国から真の旅行好き、アドベンチャー好きが600名200チーム集まりミッションをこなしながら旅をする。旅好きがもっと旅を好きになれるよう、もっと旅に出たくなりワクワクできるようなイベントとなっています。

きっと参加するだけで世界中の旅仲間が作れること間違いなし!こんな機会はなかなかありません。

そんな、人生で一度経験できるかどうかの大イベントのエントリーが残り10日となっています。みなさん、後から挑戦すれば良かった、と後悔しないようにしてくださいね♪

 

エントリー完了までの3ステップ

エントリー方法は、以下の3ステップとなります。

1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。