体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ルキア」より、ダイヤが施された最高に美しい時計が誕生!

「セイコーウオッチ」が展開しているブランド『セイコー ルキア』で大好評のレディダイヤシリーズより、スリム化を実現させた新ムーブメントと美しく輝く新色プラチナダイヤシールドを搭載したモデルが2月9日(金)から登場。

『セイコー ルキア』は1995年に誕生して以来、女性のニーズをとらえたブランドとして、20~30代の働く女性を中心に多くの女性から支持を集めている。


今回のレディダイヤシリーズは、ラッキーセブンを意味するダイヤル7時位置に一粒のダイヤモンドが施され、ワンランク上の女性らしさを演出。また、今までのルキアより明るく綺麗な白色のダイヤルになり、ダイヤモンドの輝きが一層際立つ仕様。全モデルに華やかなピンクゴールド色を使用し、新しいことを始める春の季節に前向きな気持ちになれるラインナップだ。



「ラッキーパスポートシリーズ SSQV040/042」は、従来のシリーズモデルのケースの厚さに比べ、約1mmの薄型化に成功。セイコーの同機能搭載モデルの中では最薄を実現している。軽いチタン素材を使用することでより手元にフィットし、付けていることを忘れるほど快適な着け心地を体感できる。価格は7万8000円(税抜)。



「ソーラー電波シリーズ SSVW117/118」は、ケースの横幅を約2mmスリムにさせ、より女性の手元に馴染むよう細さを極めている。ルキアで人気のトノー型にエレガントさが加わり、大人の魅力を引き立ててくれる。価格は5万9000円(税抜)。

新色プラチナダイヤシールドの「SSQV040」「SSVW117」には、小傷や擦り傷から時計本来の美しい輝きや綺麗な仕上げを守るダイヤシールドにプラチナを配合した新素材をケースやブレスレット部分に施すことで、より白く美しい色を実現。肌を明るく美しく見せてくれる。


ダイヤが施された素敵な時計をまとって、フレッシュな気持ちで新しい季節を迎えてみてはいかが?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。