体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ぜんざいに珈琲をかけていただく「金しゃち珈琲ぜんざい」

2月4日放送の「ぐっさん家~THEGOODSUNHOUSE~」(フジテレビ系、午後13時00分~)では、女性ドラムヴォーカリストと一緒に名古屋市の東桜を散策した中で、「加藤珈琲店」(愛知県名古屋市東区)が紹介された。

同店は名古屋市営地下鉄桜通線の久屋大通駅B5番出口から徒歩2分ほどの場所にある珈琲店。このお店は常にお客さんが絶えないほど人気だそうだ。

番組では、メニュー「ヨーロピアンクラシックブレンド」(410円)、「ロイヤルマイルドブレンド」(410円)、「名古屋サンド」(486円)、「金しゃち珈琲ぜんざい」(594円)が紹介された。珈琲はドリップしたサーバーのままたっぷり2杯分入っているそうだ。
「ヨーロピアンクラシックブレンド」は苦味が効いていて濃厚な味が好みの人にオススメの珈琲。
「ロイヤルマイルドブレンド」は優雅な香りで優しい味わいが特徴の珈琲だ。
「金しゃち珈琲ぜんざい」は金箔を載せた小豆と白玉にオリジナルのブレンドをかけていただく一品。これを目当てに遠方からやってくるお客さんもいるそうだ。

一同が「ヨーロピアンクラシックブレンド」「ロイヤルマイルドブレンド」をそれぞれいただくと「すごい口当たりが優しい」「メニューに偽りなし。濃厚とコクといい苦味があってうまいわ~」「すごい軽ーくふわーっと香りが広がって体の中に入ってきます」とコメント。

続いて「金しゃち珈琲ぜんざい」を食すと「もう口に入れた途端に面白いです。あんこの甘味と珈琲の香りがファっと。面白い!美味しい!」「あっ!美味い!うん!うん!」「新しいんですけど知ってる気がする」「苦味によって甘味のしつこさがなくなる」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:加藤珈琲店 栄店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:栄周辺のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:栄周辺×カフェ・スイーツのお店一覧
鯛茶漬けとしても楽しめる「鯛ごはん」
麺にそば粉を入れたモチモチ食感の冷麺「きくらげ冷麺」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy