体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

やわらかい豚肉とあっさりスープが魅力の「パーコー麺」

2月4日放送の「シューイチ」(日本テレビ系、午前07時30分~)では、半蔵門線沿線の絶品中華を特集した中で、「オールデイダイニング「ORIGAMI」(オールデイダイニングオリガミ)」(東京都千代田区)が紹介された。

永田町駅から徒歩5分程の場所にある「ザ・キャピトルホテル・東急」内にある同店では、店内からの見晴らしを満喫しながら中華料理がいただける。
3人は「パーコー麺」(2,900円/税込み)を注文。秘伝のタレに漬け込んだ国産豚ロースを使用。スープは鶏と豚を4時間煮込んで作られている。また、箸が使えない人の為に、伸びにくい麺を使用している。
東貴博さんは「シンプルなのが良いですよね。火を通してもこんなに豚肉が柔らかいなんて凄いね!」、上重聡さんは「豚肉の脂でこってりしていると思っていたけど、このスープはあっさりしていますね。麺も喉ごしが良いです!」とコメントした。

同店が3月31日まで行われている「ストロベリーフェア2018」でいただける「ランチセット」(3,800円/税込み)が人気を集めている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:オールデイダイニング ORIGAMI (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:永田町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:永田町×イタリアン・フレンチのお店一覧
鯛茶漬けとしても楽しめる「鯛ごはん」
麺にそば粉を入れたモチモチ食感の冷麺「きくらげ冷麺」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。