体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

三四郎・小宮に続け! 前歯が抜けてしまった芸人

三四郎・小宮に続け! 前歯が抜けてしまった芸人

今回お話をうかがったのは、サンミュージック所属のお笑いコンビ「ザ・パーフェクト」のピンボケたろうさん。彼の前歯が抜けてしまった理由とは?

「最近、上の前歯が抜けてしまったんです。カラオケで歌ってたら、誰かがふざけて僕の口にポップコーンを詰めてきたんですけど、そのときに抜けたんです。口の中が何かガリガリするなと思っていたら、ポップコーンの種みたいなのが出てきて。よく目を凝らして見てみたら、それが歯だったんですよ。そのときは全員がめちゃくちゃ酔っぱらっていて、その場ではウケたので『笑えて良かった』くらいに思っていたんですけど、朝起きたら『いや、そんなことはない』と我に返りまして。

 

歯医者に行ってみたら、出てきたお医者さんが『いや、これはちょっと……。分からないのでしばらくお待ちください』と言って、奥に引っ込んでしまったんです。その後で説明されたのは、奥の歯を遮るようにして前歯がすごい鋭角に入っていたから、前歯だけを1本入れるのは難しいとのこと。処置をするなら他の歯も数本抜かないといけない。総入れ歯にするならできるけど、1本だけ入れるのは無理だと言われたんです。それで結局、今も歯が抜けたままの状態なんです。普通、歯医者さんでは患者の方が痛いときに手を挙げるはずなんですけど、僕の場合はお医者さんの方がまさに『お手上げ』という感じでした。おあとがよろしいようで」

オモプラッタの記事一覧をみる
オモプラッタ

記者:

オモプラッタはポルトガル語で「肩甲骨」という意味。 芸人さんが華麗にはばたくための翼を支える肩甲骨でありたい。 それがオモプラッタの理念です。 オモプラッタ編集部は、プロの芸人さんたちが日々生み出している「オモシロ」のカケラを拾い集め、編集して、独自のコンテンツとして皆様にお届けしていきます。

ウェブサイト: http://www.omoplata.net/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。