体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“フォトジェニックな街”表参道・原宿エリアに期間限定で新たなスポット登場!

原宿1
おしゃれな人たちが集う街、表参道・原宿エリア。最先端の流行を発信するショップや、話題のスイーツ、かわいい雑貨など、街中に思わず写真に収めたくなるものが詰まっている。街自体が“フォトジェニック”と言っても過言ではない。
原宿2
このエリアで特にフォトジェニックなスポットといえば、東急プラザ表参道原宿のエントランス!この万華鏡のようなスポットでは写真を撮るために、連日多くの外国人でにぎわっているんだとか。そんな表参道・原宿エリアに期間限定で新たなフォトジェニックスポットが登場するとのこと。
それは「エンジェルウィング」!
原宿3※画像はイメージです。
「エンジェルウィング」とは、InstagramなどのSNSで話題となっている「大きな天使の羽」。この羽が描かれたパネルの前で写真を撮ることがアメリカ西海岸やハワイを中心に話題になっているのだそう。このスポットが、なんと表参道エリアにある「まちかど庭園」に2月15日(木)から28日(水)までの期間限定で登場!(時間は11:00~16:00)
原宿4
さらに2月15日(木)には、アーティストsilsilさんによるライブペインティングのイベントも実施予定。※雨天中止
原宿5
でも、どうして突然このスポットが登場するのかというと、じつはこれ、「Tokyo Shopping Week 2018 at Harajuku Omotesando & Takeshita St.」=TSW2018の一環!TSW2018とは、訪日外国人観光客にこのエリアでの買い物を楽しんでもらおうと、原宿竹下通りと表参道の“二大商業エリア”が共同で春節時期を盛り上げようとするキャンペーンのこと。
そのため、期間中は日本を訪れた外国人にとってお買いものがいっそう楽しくなっちゃうイベントが目白押し! 
たとえば、最大「10,000円の金券」が当たるスクラッチカードキャンペーンや、温かい日本茶を無償で提供するという日本らしいおもてなしも実施される。2月いっぱい展開されるキャンペーンのコアウィークである2月15日(木)から28日(水)を盛り上げるのが「エンジェルウィング」というわけだ。
外国人で賑わうこの時期の表参道・原宿エリアに、「エンジェルウィング」の他にも点在するフォトジェニックスポットを探しにお出かけするのも“いいね!”ではないだろうか。
<Tokyo Shopping Week 2018 at Harajuku Omotesando & Takeshita St. 開催概要>開催日時 : 2018年2月1日(木)~2月28日(水)[28日間]コアウィーク : 2018年2月15日(木)~2月28日(水)[14日間]

【Nicheee!編集部のイチオシ】

元書店員シンガー・山田ユカの「オススメ漫画LIVE」#16 ~ちはやふる~
【あの人は今】「チャイドル四天王」の一人!大人気ドラマに出演していた美少女が・・・!【子役】
元重量挙げ世界一グラドル!伏美亜里紗の「バーベル“美”より」#1 ~ウエイトリフティングとパワーリフティングの違いって?~

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy