体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

くるりんぱとねじり編みの簡単ハーフアップで初心者さんもアレンジデビューしてみて☆

ゴム1本、ピン2本、5分でできる簡単ヘアアレンジ

簡単ヘアアレンジっていっぱいあるけど、後ろが見えないし自分でするのはやっぱり難しいって声をよく聞きます。そんな方でもこれならできる! というヘアアレンジの紹介です♪
難しい編み込みもいりません。ブロッキングとねじり編み込みとくるりんぱという簡単な組み合わせなので、後ろが見えなくてもできちゃいます。

難しいテクニック不要! アレンジが苦手な人もできちゃいます

① コテを使える方は、髪全体を巻いてボリュームを出します。

② 髪を、耳前のサイド、バックの耳上、バックの耳下の3ヵ所でブロッキングします。耳上の髪はダッカールなどで留めておくといいですよ。

③ バックの耳下の髪を半分に分け、耳上の毛を下ろします。耳下の髪を、下した髪の上にもってきてくくり、毛先を上から一回転させくるりんぱします。

④ サイドの毛は2本に分け、下の髪をすくって編み込むねじり編み込みをしながら後ろに持っていき、毛先をくるりんぱの上から下にねじ込み、アメピンで留めます。

⑤ 反対側もサイドの髪をねじって、くるりんぱの下へ通してアメピンで留めます。バックの髪を少しずつ引き出して終了です。

事前に髪を巻くと、髪にボリュームが出て上級者に見えます!

工程も少なく、後ろを見なくても自分でできるアレンジです。コテを使える方は全体を先に巻いておくと、髪にボリュームが出て上級者っぽく見えるのでおすすめです。
ヘアアクセサリーや、リボンを付けて個性を出すと、同じアレンジでもオリジナリティが出るので、ぜひ一度やってみてください♪ ありがとうございました!

美容師/岡本泰明(hair studio Licht)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。