体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

粘り気のあるモチモチとした食感がたまらない!「モチモチ玄米」

2月1日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、古さと新しさが混在する東京の下町「蔵前」の魅力に迫った中で、「結わえる・本店」(東京都台東区)が紹介された。

同店は、都営大江戸線・蔵前駅から徒歩2分程にあるお店。築45年の倉庫をリノベーションしたおしゃれな店内で料理が味わえる人気店だ。

番組では、お店のメニューとして「ハレ箱膳定食」(1,100円)を紹介。主菜から1品、汁物2品、小鉢2品を選ぶことのできる日替わりランチで、旬の素材の良さを最大限に活かす味付けを心がけているそうだ。大和田美帆さんは「野菜のトマト煮」と「じゃが芋まんじゅう」をチョイスした。このお店の一番のウリは「モチモチ玄米」だ。こちらのメニューは、コシヒカリ・あきたこまち・ミルキークイーンをブレンドした一品。

大和田さんが「モチモチ玄米」を一口頂くと「玄米これ!?モチモチしていて粘り気があるすごく・・・どう寝かせたらこうなるんだろう?」と驚きの声を上げた。玄米のモチモチの秘密を男性店長に尋ねると「圧力鍋で炊くことで中までしっかり火が通ってモチモチに炊きあがるんですね」とコメントした。炊きあがった玄米を保温ジャーで3~4日寝かせることで水分が抜けモチモチ感が出るのだとか。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:結わえる(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:浅草のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:浅草×居酒屋のお店一覧
粘り気のあるモチモチとした食感がたまらない!「モチモチ玄米」
具材がたっぷり入った「みそチャンポン」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy