体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

仕事と育児・介護の両立のために…「オフィスおかん」の活動

仕事と育児・介護の両立のために…「オフィスおかん」の活動
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「iction! QUOTE OF THE DAY」。1月31日(水)のオンエアでは、法人向け社食サービス「オフィスおかん」が定期的に開催している情報交換会について紹介しました。

「オフィスおかん」を運営する株式会社おかんの代表・沢木恵太さんによると、今後は働くことと、育児、介護、健康などをいかに両立させるかという問題が増えることが予想されるとのこと。この問題に対峙するためには、企業自体の意識や行動を変える必要があり、株式会社おかんではその支援をしています。

企業で変革活動を行うのは、総務、労務、人事の担当者が中心であるものの、横のつながりがなかったり、情報がなかなか入ってこなかったりする現状があります。情報交換会は、人脈を作ったり、暗黙知となっていることを共有する場を作る目的があるのだそうです。

また、社内のコミュニケーションツールに対する課題や、プロジェクトの推進の進め方、経営層に対する提案の仕方など、いろんなテーマで議論されるとのこと。沢木さんは「結果はすぐに出るかどうかは別にしても、話し合って行動していくことで、次の何かに影響していくと思います」と語りました。

「雨垂れ石を穿つ」ということわざがありますが、今はまさに試行錯誤の時代。さまざまな場所でコミュニケーションがとられ、話し合いが行われ、その積み重ねが未来の改革につながっていくのかもしれません。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。