体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

信州旅行で行きたいおすすめの観光スポット6選

信州旅行で行きたいおすすめの観光スポット6選

日本のほぼ中心にある信州・長野県。四方を山々に囲まれ、冬の寒さは青森県にも引けを取らない寒さとなります。

都内からも2~3時間ほどで行けるため日帰りでも泊まりでも旅行にはもってこいの場所です。さらに信州には美味しい食べ物がたくさん、そして冬は夏以上に魅力がたくさん♪

*編集部追記
2016年1月公開の記事に新たに3スポットを追加しました(2018/2/1)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

信州を観光してみた際の感想と、訪れた土地の感想

photo by pixta

私は過去に何度か信州を訪れていますが、夏は山や高原は気温が低くて過ごしやすく、生き生きとした緑が非常に美しいと感じたのを覚えています。

また冬は猿が温泉に入ることで有名な地獄谷野猿公苑、国営アルプスあづみの公園で行われるロマンチックなイルミネーションなど、冬ならではの見所満載で、信州はまさに年間を通して楽しめる観光スポットだなと感じました。

地獄谷野猿公苑は、日本人のみならず海外の観光客にも人気のスポットで、温泉に入るかわいい猿を鑑賞しにたくさんの人々が集まっていました。猿を鑑賞するときは、なるべく離れて、目をじっと見ないなどの注意書きがありますので、ルールを守って鑑賞しましょう。

また北信越地方でかなり人気が高いイルミネーション・光の森のページェントは、まるで宝石のようにキラキラと輝くカラフルな灯りが、自然と調和してとても美しいです。カップルに人気があるので、ぜひ恋人同士で訪れてみてはいかがでしょう?

 

おすすめのベストスポット

上高地


soraさん(@sora_ciel_sora)がシェアした投稿 – 1月 29, 2018 at 6:46午後 PST

私がおすすめするのは、信州きっての自然スポットとして知られる上高地です。日本有数の景勝地として名高い上高地ですが、特に夏は色濃く美しい緑が、秋は紅葉が素晴らしいのでおすすめです。

毎年11月16日から翌年4月26日までは上高地の閉山期になってしまうので、冬に信州に行く予定がある方は注意が必要です。上高地の雄大な自然風景は、まるで芸術品のように美しいので、一見の価値ありです。

 

信州といえば猿!世界で唯一猿が入る温泉♪

16119198262_33555f8ed2_b

photo by koji1106

11480336233_0e1317b30d_b

photo by the measure of mike

猿が温泉に入っている、テレビで1度は見たことがあるのではないでしょうか。ここ長野県北部にある“地獄谷野猿公苑”では世界で唯一猿が温泉に入る温泉として、日本人のみならず、外国人も多く訪れる人気の場所です。

なぜ、温泉に入る猿風情があって、冬だなぁと感じること間違いなしです!また、近くにある“後楽館”という宿にも露天風呂に猿が来ることもあり、運が良ければ一緒に入れるかもしれません。
■詳細情報
・アクセス:詳しいアクセス方法はこちら
・営業時間:4月~10月 8:30~17:00  11月~3月 9:00~16:00
(猿の行動により変わる場合がございます)
・定休日:無休
・電話番号:0269-33-4379
・料金:大人(中学生以上)500円/小人(5歳以上)250円/5歳未満無料
・公式サイトURL:jigokudani-yaenkoen.co.jp

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会