体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

i☆Risの15thシングル『Memorial』のジャケットとアーティスト写真、収録曲詳細解禁

i☆Risの15thシングル『Memorial』のジャケットとアーティスト写真、収録曲詳細解禁

 i☆Risが、15thシングル『Memorial』のアーティスト写真とジャケット写真、収録曲詳細を解禁した。

 i☆Risが2月21日にリリースする15枚目のシングル『Memorial』は、テレビアニメ『アイドルタイムプリパラ』のオープニングテーマ曲だ。これまでi☆Risが担当した『プリパラ』シリーズのタイアップ曲としては9枚目のシングルとなる。

 ジャケット写真には、メンバーが主要キャストとオープニングテーマ曲を歴代担当してきた、テレビアニメ『プリパラ』シリーズのタイアップシングルのジャケット写真が散りばめられており、i☆Risと『プリパラ』シリーズのこれまでの歴史と、作品に対するメンバーの想いが込められたデザインとなっている。

 『Memorial』のジャケット写真には、「Make it!」「ミラクル☆パラダイス」「Realize!」「ドリームパレード」「ブライトファンタジー」「Goin‘on」「Ready Smile!!」「Shining Star」と、歴代のタイアップ曲のシングルジャケット8作品(「Memorial」が9作品目)がすべて散りばめられ、これまでの歴史を物語っている。

 真中らぁら役として、i☆Risとしても深く作品に携わってきた茜屋日海夏は「歴代の『プリパラ』シリーズのシングルジャケット写真が全部はいっていて、ひとつひとつのレコーディングやミュージックビデオの撮影時の様子や心境が、つい先日のことのように思い浮かびます。どのシングルもとっても大事な曲です。プリパラに携わってきて、ファンの方やスタッフの方を含めて、数えきれないほど多くの方々の支えがあって、今があることを改めて実感します。『プリパラ』と共に歩んできた4年間は、とても幸せな時間だったと思います。シングルを手に取ってくださった方も同じように感じてくださると嬉しいです!」とコメントした。

 さらにアーティスト写真も解禁。メンバーが着用している衣装のデザインは、今回もメンバーの澁谷梓希がプロデュース。澁谷は「4年間の歴史を表すような、“成長”を意識したデザインにしたくて、生地にこだわったり、レースで大人っぽく見えるように意識しました。『プリパラ』『アイドルタイムプリパラ』のテレビシリーズのフィナーレを彩る衣装になったと思います!」とコメントしており、4年間の歴史とメンバーの作品にかける思いが詰まった仕上がりだ。

 そして収録曲詳細も解禁。CD+DVDのCDには「Memorial」「キラキラGood day」、DVDには「Memorial-Music Video-」「Memorial-Off Shot Movie-」を収録。そしてCD only版には「 Memorial」「キラキラGood day」「漢」が収録される。

 「キラキラGood day」はタイトル通り、i☆Risらしくキラキラ感のあるアップテンポな曲調となっている。さらにCD only版のみに収録される「漢」はまさにカッコカワイイ、疾走感のあるナンバーとなっており、時折入り込む澁谷のセリフが印象的だ。バリエーション豊かな3曲は、春に開催されるi☆Ris4回目の全国ツアーライブ【i☆Ris 4th Live Tour 2018~WONDERFUL PALETTE~】にても披露される予定。

◎リリース情報
シングル『Memorial』
<CD+DVD>
EYCAー 11850/B 1,800円(tax.out)
<CD only>
EYCAー11851 1,200円(tax.out)

関連記事リンク(外部サイト)

i☆Ris芹澤優、23歳のバースデー・ライブで『けいおん』楽曲を弾き語り
i☆Ris芹澤優、小悪魔な女の子演じる「PRINCESS POLICY」MV公開
i☆Ris、11月に3rdアルバムをリリース メンバー作詞作曲のソロ曲も

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy