体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“Hi-Lite Records”の面々が集結する来日公演 【HI-Life in Tokyo 2018】が2月に開催

“Hi-Lite Records”の面々が集結する来日公演 【HI-Life in Tokyo 2018】が2月に開催

 韓国ヒップホップシーンに大きな影響を与え続ける“Hi-Lite Records”による来日公演【HI-Life in Tokyo 2018】が2月12日、東京・渋谷gladにて開催される。

 レーベルが設立されてから8年目を迎えた“Hi-Lite Records”は、時にメジャーシーンにも登場しつつ自分たちのスタイルを追求し続けており、韓国のラッパーたちに強い影響力を もたらしている。

 今回の来日公演はInstagram Storiesメディア・luteのサポートで実現。同公演には、レーベルの創立者であり、韓国のラップシーンを牽引し続けるPaloaltoをはじめ、Huckleberry P、Reddy、G2、Sway D、そして前回の来日以降にレーベルに加わったYunBらが出演する。

◎公演情報
【HI-Life in Tokyo 2018】
2018年2月12日(月・祝)
東京・渋谷glad
OPEN 18:00 / START 19:00
出演:
Paloalto、Huckleberry P、Reddy、G2、Sway D、YunB、DJ Djanga
(C) Hi-Life in Tokyo 2018

関連記事リンク(外部サイト)

韓国の新鋭ヒップホップ・アーティストがNujabesへの追悼ソングを公開
プロテニスプレーヤー錦織圭自らが選曲したNujabesのコンピレーションアルバム遂に完成、アスリート×アーティストの魂が共鳴する選曲集
GAGLE、多彩な音楽性を取り入れたニューAL『Vanta Black』1月にリリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。