体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

札幌雪まつりも良いけど、ハルビン氷祭りも忘れないであげてください

札幌雪まつりも良いけど、ハルビン氷祭りも忘れないであげてください

こんにちは、雪国・新潟生まれの阿部まなみ(@mnooooom)です。雪国生まれと言いましたが、私が育ったのは新潟市なので例年さほど雪は降りません(今年は例外だったようですが)。

1月には東京でも大雪となり話題になりましたが、なにも雪は嫌なことばかりではありません。雪が降るからこそ見られる美しい景色や、雪が多い地域限定で行われるイベントなどもあります。

その中でも、やはり有名なのはさっぽろ雪まつり!今年は大通会場・すすきの会場で2月5〜12日、つどーむ会場で1日〜12日まで行われます。ぜひ足をお運びくださいね……って、ちょっと待って。私主催者じゃないし。行ったこともないし。

この時期に開催される雪のイベントは、国内に限ったことではありません。お隣の中国でも、同時期に「ハルビン氷祭り」が行われているんです!

 

ハルビンって初耳……どこにあるの?

photo by abe manami

実際に行くまで地名さえ聞いたことがなかったのですが、ハルビンは中国の黒竜江省に位置する省都。「東方の小パリ」「東方のモスクワ」という異名も持っており、街ではヨーロッパを感じさせる通りやロシアを思い出させる教会などを見ることができます。

そもそも、なぜこの聞いたこともないハルビンに行ったかというと、「たまたま安いチケットがあったから」という理由のみ。就航記念キャンペーンかなにかで、なんと往復7,000円ほどだったのです。おやすい!これはお買い得!

photo by abe manami

ちょうどその時、ロシアに行きたい気持ちもあったので「ちょっと面白そうだし、行ってみようかな」という軽い気持ちでチケットを購入。そしてハルビンについて調べていくうちに、「ハルビン氷祭り」の存在を知りました。

 

実はすごい!ハルビンで開催される氷祭り

photo by abe manami

最初は「祭りっていっても、札幌には敵わないでしょ」と思っていたのですが、調べていくうちに驚きました。なんとハルビン氷祭りは、世界三大氷祭りのうちの1つだったのです!なんてこった、馬鹿にしてごめんなさい。

世界三大氷祭りは、北海道の「さっぽろ雪まつり」、カナダの「ケベックウィンターカーニバル」、そしてもう1つが「ハルビン氷祭り」。他の2つに比べて、圧倒的に地名度低いやん。そんなの知るわけないやん……と言い訳をしたくなりましたが、ある意味これはチャンスです。

1 2 3 4次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。