体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「日ペンの美子ちゃん」がママに 長女「ルー子ちゃん」登場の新連載開始

「日ペンの美子ちゃん」がママに 長女「ルー子ちゃん」登場の新連載開始

 日産自動車株式会社の「日産デイズ ルークス」と、初登場から今年で46年目となる「日ペンの美子ちゃん」がタイアップして、美子ちゃんが1児の母となった設定の新連載がスタートしました。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 美子ちゃんは「永遠の17歳」とされ、もともとはペン習字広告のイメージキャラクター。しかし、PRを担うイメージキャラクターというだけあり、出版社問わずあらゆる雑誌に広告が掲載され、一昔前には知らぬ者はいないほど知名度の高い存在でした。それが時代の波におされ一時は休眠していましたが、2017年に10年ぶりに復活。

 今回のタイアップは「日ペンの美子ちゃん」を長年提供してきた株式会社 学文社協力のもと行われ、「日サンの美子ちゃん」として日産の特設ページ上で連載が行われます。

 永遠の17歳という設定は今回どこかへ行くようで、美子ちゃんは連載第一話の2コマ目において、突如母親になるという展開からスタート。

「日ペンの美子ちゃん」 6代目の正式作家である漫画家・服部昇大さんの手により 「ママ」 となった美子ちゃんは、美子ちゃんの歴史上初めて長女「ルー子ちゃん(4歳)」が登場。同時公開の第二話では、美子ちゃんシリーズに欠かせないペット(6代目においては猫のニャンコ)にも子どもが登場。第三話の公開は2月7日に予定されています。

 美子ちゃんといえば「ドジっ子」な「夢見る乙女」という印象が強かったのですが、それが今回ママとなりどう変化したのか?その点も注目です。

関連記事リンク(外部サイト)

「耳で読む本」AudibleがKADOKAWAラノベを拡充 第一弾は雨宮天による「このすば(上)」
宝塚花組『ポーの一族』千秋楽 全国劇場へライブ中継決定
業界初!comicoと白泉社のマンガアプリで同時連載するコラボまんが賞開催

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。